離婚しやすい婚活はこれだった…後で後悔しない婚活の仕方とは

誰だって婚活で失敗はしたくないですよね。せっかくの婚活の末に結婚ができても、すぐに離婚してしまっては元も子もありません。

婚活にもいろいろやり方や方法があるもので、後々離婚しやすい婚活というのも傾向としてあります。

では、実際のところ、どのような婚活をしてしまうと離婚につながってしまうのでしょうか?今回は離婚しやすい婚活の仕方を、そんな婚活をしてしまう女性の行動パターンなどを分析しながらお伝えしていきます。

婚活で絶対に失敗したくない女性は、ぜひチェックしてみてくださいね。

離婚しやすい女性の行動パターン

まずは離婚しやすい女性が、婚活をするうえで取ってしまいがちな行動パターンを考えてみましょう。

当てはまっているかも…と感じた人は要注意です。ただし行動は自分の気持ち一つで変えられるものですから、ぜひ以下の行動パターンには気をつけてください。

運命的なものを信じがち

離婚しやすい女性は、傾向として運命的なものを強く信じがちなところがあります。

例えば婚活パーティーで出会った人に対して、ただ見た目がものすごくタイプだっただけで「この人は運命の人かも…」と思い込んでしまうのです。

運命的なものを信じるかどうかは人それぞれですし、一つの行動指針としては持っていても良いものです。ですが、あまりに運命を妄信しすぎると、相手の人柄など重要なところ見過ごしてしまうことがあります。

運命的なものを信じやすい人は、婚活でも気に入った人をすぐに結婚に結びつけてしまうことが多く、後々離婚に繋がってしまいやすいのです。

完璧に見える男性が好き

相手のダメなところが受け入れられない女性もいます。良いところしかない男性、つまりは完璧そうに見える男性しか受け付けることができない女性は、婚活が上手くいっても、結果として離婚になってしまうことが多いのです。

男性側にもいろいろありますから、自分の悪いところ、ダメなところはひた隠しにして接してくる人もいます。そんな男性は、一見するととても完璧な人に見えたり、凄い人なのではないかと錯覚してしまいますよね。

相手のダメなところを受け入れられない女性は、ダメなところを見せたがらない「エセ完璧人間」と結婚を安易に決めてしまいがちです。

するとどうなるかと言えば、結婚して後々相手にもボロが出てきます。するとたちまちそのダメなところが受け入れられず、離婚を選ぶことになってしまうのです。

つまり、このような女性は相手の長所短所をしっかりと見極めようとしていないというわけです。結婚は一生寄り添うパートナーを決めることですから、相手の人となりはしっかりと慎重に見極めていく必要があります。

離婚しやすい婚活方法とは?

では、具体的にどのような婚活方法を取ると離婚に繋がりやすいのでしょうか?

上のような行動パターンはとらないにしても、離婚しやすい婚活方法があるなら絶対に避けておきたいものです。

結婚前にデートを重ねない

特に離婚しやすい婚活として大きいのは、「婚活前にデートを重ねない」という付き合い方です。

婚活パーティーや婚活サイトで素敵な人と出会うまでは良いものの、なんとなく良さそうな印象だけで相手を信じ切ってしまい、デートをあまり重ねずに結婚を決めてしまう場合があります。

婚期を逃したくない思いで、早く結婚に踏み切りたくなる気持ちは分かります。でも、結婚こそある程度段階を踏んで慎重に考えるべきものなのです。

そのときに重要になってくるのが、デートの回数です。

デートは、相手がどんな人なのか知るために、非常に大事な時間です。どんな振舞いをする人なのか、喜怒哀楽の感情が出たときはどんな感じなのかなど、相手の人柄は長く接してこそわかってくるものです。

相手の収入、実家の事情などもデートを重ねることでより分かってくるはずです。特に家の事情に関しては注意が必要でしょう。

特にのっぴきならない事情を抱えている場合、積極的には話さない男性が多いでしょうし、結婚後に事情を知って困るのはやはりあなた自身です。

ゆっくりとデートを重ねて、相手を知る時間を作ることは、婚活を成功させるうえでは必要不可欠なのです。

相手のステータスを重視しすぎる

高収入な男性と結婚したい女性や、特定の職業の人と結婚したい女性などは、やはり婚活の際にもステータスだけで相手を選んでしまいがちです。

特に理想的な相手が見つかった場合、もうそれだけで舞い上がってしまい、ステータスだけを重視して結婚を決めてしまうことが多いでしょう。

収入、学歴、育ちなど、せっかく結婚を決めるなら良い条件であることには越したことはないですが、最終的に重要になってくるのは相手の人柄が自分と合うかどうかです。

自分と相性の良い人でなければ、いくらハイステータスな人でも離婚することになるのは目に見えていますよね。条件にこだわるのは素敵なことですが、自分と相性が合うのかどうかはしっかりと見極めるようにしておきたいところです。

特に婚活サイトや婚活パーティーなどでは、高収入な男性と出会う機会も増えてくるでしょう。すると味をしめてそんなハイステータスな人ばかりを目当てにするようになってしまいます。

結婚するうえで本当に大切な、相手との相性を見失わないように気をつけましょう。

ネット婚活にこだわりすぎる

最近はネット婚活もかなり流行していますし、婚活の手段の一つとして多くの人が婚活サイトや婚活アプリを利用しています。

大変気軽に利用ができますし、女性であれば比較的お金もかからないので、ネット婚活にハマってしまう人は非常に多いです。

ですが、ネットでの男女のやり取りに慣れすぎてしまうと、人とのリアルなコミュニケーションの仕方を忘れてしまう場合があります。

すると、結婚にもネットでのやり取りのように「ダメだったらまた出会えばいい」という考えがどこかに芽生えてしまうことがあります。実際に結婚が決まってもリアルに結婚というものを感じづらくなってしまうのです。

するといざ現実での結婚生活が始まったとき、慣れないやり取りに困惑してしまうというわけですね。

ネット婚活は男女の出会いの可能性を広げてくれる素晴らしいものですが、あまりにネット婚活ばかりにこだわりすぎると、実際に会うことがおざなりになってしまい、上のようなデートを重ねないということにも繋がってしまいます。

ネット婚活も手段の一つとして利用しながら、どっぷりと浸からないようにはしていきたいところですね。たまにはリアルな出会いの場として婚活パーティーなどにも積極的に参加していけるのが、バランスが取れていて良いでしょう。

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ

離婚しやすい婚活の傾向は、やはり相手のことをよく見ず、早まってしまうやり方を取っている点が強いです。

重要な点は以下の通りですので、自分の婚活方法をしっかりと振り返ってみましょう。

  • 運命的なものは安易に信じない
  • 相手の悪いところも見ておく
  • 結婚前は必ずデートを重ねる
  • 相手のステータスばかりを重視しない
  • ネット婚活に慣れすぎない

離婚には繋がらず幸せな結婚になりやすいのは、やはり相手の人柄をきちんと見極めるための婚活方法を取っているかどうかです。

結婚は一生ものなので、相手とずっと寄り添うことをしっかりとイメージしたうえで、ダメなところも見ておくようにしましょう。そのためにはまめなデートがとても大切ですね。

婚活は出会えたからと言って終わりではありません。むしろ出会いが始まりなので、幸せな結婚をするべく、相手の人となりをよく見ることは忘れないでくださいね。

この記事を書いたひと

CHOCOMINT

CHOCOMINT

婚活・恋活に関する記事を執筆させて頂いております。
少しでも結婚、恋愛のお手伝いができれば幸いです。

猫とお菓子が大好きです。
好きな男性のタイプはツンデレ男子。

おすすめ記事

  1. 忙しい社会人には「朝コン」「昼コン」がおすすめ!朝婚活と昼婚活で効率良く恋人探し…
  2. 正直、子ども好き?嫌い?嫌いな人は意外と多かった。200人アンケート「子どもに対…
  3. 体も心も癒せる「ヨガ婚活」が人気!ヨガコンを開催している会社3選
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン5選
  7. ぽっちゃり女子との出会い!おすすめ婚活サイト&パーティー6選 【恋活】




人気記事

最近の記事

  1. 趣味で出会えるアプリ4選!趣味で友達や恋人を作りたい人におすすめ!
  2. Facebookなしで登録できる婚活アプリ4選!フェイスブックをやってない人必見…
  3. 大手企業勤務の男性と結婚したい!婚活パーティー&街コンや合コン4選
PAGE TOP