子持ち女性の婚活!子供も自分も幸せになるために気をつけるべきことは?

子育てもそろそろ一段落…そんな時期を迎えると、シングルマザーの女性もやはり再婚を意識して婚活を考え始めるものです。子供、そして自分の幸せのために、新しいパートナーが欲しいと思うのは当然のことですよね。

ですが、いざ婚活…となっても、「子供は新しい父親を受け入れられるだろうか」と考えるとどうしても不安になってしまうものです。子供の年齢にもよりますが、子供にとって新しい父親を受け入れなければいけないというのは、非常にデリケートな問題です。自分によって良い人が見つかったからと言って、そう簡単に再婚を決めて良いものではないですよね。

では、子持ちの女性が子供も自分も幸せになるために、婚活を成功させるためにはどんなことに気をつければ良いのでしょうか?

子持ち女性がお相手に求めるべき条件は?

子持ち女性の場合、やはり普通の未婚女性と比べると条件がかなり異なってきますので、お相手選びにも慎重になりますよね。まず、子供のことを考えると、自分の希望ばかりを優先させてはいられないものです。

では、具体的にどんな条件をお相手には求めるべきなのでしょうか。

子供と性格が合う人

子持ち女性でも受け入れてくれる男性を選ばなければいけないのは大前提としてありますが、ただ受け入れてくれればそれでいいと安売りしているのもいけません。

子持ち女性の再婚相手として本当に大事なのは、子供とうまくやっていけそうな相手を選ぶことです。子供を受け入れてくれればそれでOKというわけにはいきませんので、自分の子供と実際に性格が合いそうか、うまくやっていけそうか、そのあたりをしっかりと見極める必要があるでしょう。

経験豊富な人、物怖じしない人

未婚の男性が子持ち女性と結婚することは、男性自身が感じている以上に困難がいっぱいです。子供との生活は分からないことだらけですし、そもそも子供と歩み寄ることも苦労するでしょう。本人は受け入れられると感じていても、いざ実際に体験してみるときついと感じることも多いはずです。

そんなとき、何かにつけて経験が豊富な人、あまり物怖じしない性格の人は、子供との生活にトラブルを感じても、うまくやっていけることが多いです。

逆に、すぐにテンパってしまう人、すぐに何でも投げ出してしまうような性格の人は、あまり子持ち女性との結婚が向いているとは言えないでしょう。物怖じしない人、経験豊富な人に出会ったら、ぜひその人との出会いは大切にしておきたいですね。

仕事や収入に不安要素のない人

上でもお伝えしているように、子持ち女性と結婚することは男性にとって大変なことが多いです。そしてそれは女性にとっても同じです。子供とお相手の間に入って、二人がうまくやれるように気を配っていかなければいけないのは、なかなか大変なことでしょう。

そんな状況が待ち受けているからこそ、相手の収入や状況はある程度安定していることが求められるのです。新しい家族を作る間に、余計な不安要素や悩み事は作りたくないものです。

職業が安定していない人、明らかに身元の怪しい人などは、子供を守る身としても絶対にお相手として選ぶべきではないでしょう。

子持ち女性でもうまくいきやすい婚活方法とは

では、実際の婚活方法としてどんなことをすれば、子供も自分も幸せになれる素敵な再婚ができるのでしょうか。

子供のことを思って婚活方法に悩む子持ち女性の方は、ぜひ以下の婚活方法を参考にしてみてくださいね。

まずは子供の気持ちを優先する

婚活を始める前に、大前提として考えなければいけないのは、子供の気持ちです。「子供にも新しい父親を…」と独りよがりになって行動してはいないでしょうか?

子持ち女性の婚活でありがちな失敗、子供の気持ちを無視し暴走してしまうことです。子供のためと言いながら、考えているのは自分の幸せのみでは、結果としてどちらも幸せになることなんてできませんよね。

特に自我が出始めている子供にとって、新しい父親は受け入れがたい場合もたくさんあります。自分が再婚を意識していることを子供に話し、子供の気持ちをまずは優先したうえで行動するようにしていきましょう。

時間がかかっても慎重に相手を選ぶ

子持ち女性が再婚相手を選ぶことは、とても大変なことです。普通の未婚女性でも自分に合った人を見つけるのに苦労する人は多いですし、そんな中子持ち女性となると条件もかなり絞られてきてしまいます。子持ちと聞いて構えてしまう男性は多いですし、やはり受け入れてくれる男性の数は圧倒的に少なくなることは覚えておいた方が良いでしょう。

ですが、あまりに良い人が見つからないからと言って、「この人でいいや」と妥協しすぎてしまうのは危険です。妥協した結果、子供との馬が合わず、結婚生活が最悪なものになってしまっては本末転倒です。

子持ち女性の婚活は時間がかかることも自覚したうえで、慎重に相手を選んでいくようにしましょう。最初から「時間はかかるもの」と思っておけば、必要以上に焦ることもないはずです。

理想を高く持ちすぎない

ただ、上のように慎重に相手を選ぶとは言っても、自分の掲げた理想の相手に出会うまで一歩踏み出さないというのもなかなか難しいものです。

なぜなら、子持ち女性が描く理想に適う完璧な男性なんて、なかなか現れるものではないからです。慎重に相手を選ばなければいけないとは言っても、いつまでも吟味ばかりしているのでは、事は進展いきませんね。

そのため、自分にとって絶対に譲れない条件を決めたら、それに適う人が現れた段階でデートを重ねてみたりなどの交流を深めることは大切です。

慎重さは持ったうえで、条件に合いそうな人が現れたら会って確かめてみる行動力は絶対に必要なものです。

子連れデートを重ねる

よく、子持ち女性の中で、お相手と子供をまともに会わせないまま結婚の話を進めていってしまう人がいます。これだけは絶対にやめましょう。結婚の話が進む前から、お相手とは子連れデートを何度も重ねていくべきでしょう。

相手は「大丈夫」と言っていても、実際に子供と接するまで現実味が湧いていない場合もあります。また、自分自身が「彼となら子供もうまくやっていけそう」とイメージで感じていても、実際に会ってみたらそうもいかないことも多々あるものです。もし意外と合わないとなったら、その人とのお付き合いも考えなければいけません。

また、子供にとっても、実際に父親になるまでに慣れるための時間を持たせることは非常に大切なことです。いきなり現れた男性を父親として受け入れろというのも無理な話ですよね。子供の立場に立って考えながら、自分が間に入って、結婚を決める前から子供とお相手の架け橋にならなければいけないのです。

良さそうな人と出会えたら、そこでゴールではないので注意しましょう。むしろそこからがスタートだと言って良いでしょう。実際に家族としてやっていくイメージをつかむため、子連れデートは何度でも重ねておいて問題ないでしょう。

まとめ

子持ち女性の婚活はなかなかうまくいきづらいものだと言われています。それはやはり、上でもお伝えしたように、条件が厳しくなってくる部分が強いからでしょう。

ですが、諦めなければ必ず子持ち女性でも受け入れてくれるぴったりな男性が現れるはずです。そんな素敵な出会いに期待し、じっくりと婚活をすることができれば一番ですね。

子持ち女性が婚活を成功させるためには、以下の点には必ず気をつけておきましょう。

  • 子供の気持ちを最優先する
  • 時間をかけて慎重に相手を選ぶ
  • 理想を高く持ちすぎない
  • 子連れデートをする

この点に注意してお相手選びをすることができれば、きっとあなた自身も、子供も、幸せになれる結婚ができるはずですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

CHOCOMINT

CHOCOMINT

婚活・恋活に関する記事を執筆させて頂いております。
少しでも結婚、恋愛のお手伝いができれば幸いです。

猫とお菓子が大好きです。
好きな男性のタイプはツンデレ男子。

おすすめ記事

  1. 忙しい社会人には「朝コン」「昼コン」がおすすめ!朝婚活と昼婚活で効率良く恋人探し…
  2. 正直、子ども好き?嫌い?嫌いな人は意外と多かった。200人アンケート「子どもに対…
  3. 体も心も癒せる「ヨガ婚活」が人気!ヨガコンを開催している会社3選
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン5選
  7. ぽっちゃり女子との出会い!おすすめ婚活サイト&パーティー6選 【恋活】




人気記事

最近の記事

  1. おばさんと出会いたい!?熟女と出会える恋活サイトアプリ4選
  2. 動物好きの異性と出会える「ペット婚活」がおすすめ!イベント主催会社などご紹介
  3. バツイチ婚活の基礎&テクニック。障害を避けて再婚に進むための道筋。
PAGE TOP