茜会の口コミ・評判まとめ!料金・成婚退会率・会員数などご紹介 【2017】

はじめに『茜会の特徴や評判を徹底解説!』

今回は、日本健康管理株式会社が運営する結婚相談所『 茜会』についてご紹介致します。

茜会の特徴の紹介から、リアルな男性&女性の口コミ・評判などもまとめました。

お相手検索などの機能、入会や成婚までの流れ、会員データなどについてもおまとめしましたので について知りたい方は必見です。

茜会の基本情報「30代〜シニアが活動しやすい婚活パーティー・イベント型の結婚相談所」

出典:茜会

サービス名 茜会
タイプ 婚活パーティー型・婚活イベント型
会員数 非公開
料金 43,000円~
サービス開始 1960年
会社名 日本健康管理株式会社
おすすめポイント
  • プロのカウンセラーが厳選して毎月1〜6名紹介
  • リーズナブルな料金で活動しやすい
  • 30代〜シニアの方の真剣な婚活にも向いている
  • 年間400回以上パーティーやイベントが開催されている
  • 成婚料は0円で中途退会や休会制度などもしっかりしている
  • 事実婚・通い婚・入籍など様々なゴールインに向けてサポートがある

創業50周年のノウハウを元に毎月1〜6名の異性をカウンセラーが紹介してくれる

創業50周年の茜会の培ったノウハウを元に、プロのカウンセラーから毎月、異性を紹介してもらえます。

お互いの条件に合った方をや、会員のデータに基づいてカウンセラーが厳選して紹介してくれるので、お見合い申し込みからお見合い・交際に発展しやすいでしょう。

男女ともに年齢を重ねるごとに「見た目の若さ」だけでなく「気持ちの若さ」に対して自信を失いがちになります。

同時に異性との出会いに対しても自信を失いがちになりますが、実際には年齢が高くなっても恋愛や結婚を希望するのは不自然なことでも、恥ずかしいことでもありません。

茜会ではプロのカウンセラーがしっかりとサポート・アドバイスしてくれるので、年齢問わずに安心して婚活することができます。

30代〜シニア世代の方まで様々な形の出会いがある

茜会では30代・40代を中心としてシニア世代の方までたくさんの方が真剣に婚活されています。

一般的な婚活サービスですと、20代前半〜30代後半を中心とした会員が多く、入会しても年代が合わず、話や考え方についていけない場合もあります。

若い方と30代以降の方ですと結婚に対する考え方だけでなく、将来や老後についてのことまで意見が変わってくることもあるでしょう。

婚活では年齢に対するコンプレックスは非常に大きい要素となります。

「やっぱり年齢が高いとダメなんだ…。」と落ち込んでしまい、婚活そのものを諦めてしまうこともあるでしょう。

茜会では30代・40代・50代からシニア世代まで落ち着いた異性との出会いが望めるので、小さなジェネレーションギャップで婚活を諦めるようなことは少なくなります。

なるべく近い年齢、近い世代の方と出会いたいと考えている場合は茜会の利用も視野に入ってくるのではないでしょうか。

イベントやパーティーの開催が年間400回以上!

茜会ではプロのカウンセラーから毎月受けられる紹介とは別に、イベントやパーティーに参加することでさらに異性との出会いを増やすことが可能です。

婚活では年齢問わず異性との出会いがタイミングによる部分が非常に大きいです。

決して早いもの勝ちではありませんが、自分の好みの異性が他の異性に惹かれているとしたら、やはりタイミングが遅かったから?ということになりかねません。

パーティーやイベントに参加することで、異性とのコミュニケーションを再度学べるだけでなく、自然な自分自身を見てもらえること、異性だけでなく、同性との出会いや、同性から学べることなどリアルタイムでプラスになることがたくさんあります。

年齢を重ねても異性とのコミュニケーションが苦手な方もたくさんいらっしゃいます。

大切なのは年齢や性別問わず「学ぼう」とする姿勢をもう一度思い出すことです。

茜会のイベントやパーティーでは趣向を凝らしたものも多く、気軽に参加されている方ばかりなので、異性との出会いを増やし、より婚活がスムーズに進むように学ぶこと、楽しむことができます。

リーズナブルな料金体系・成婚料は0円・休会制度もある

茜会では初期費用3,5000円から婚活を始めることが可能であり、月々に紹介して欲しい人数に応じてご自身で月会費を選べるのが特徴です。

さらに細かい条件で、きめ細かいサポートを受けたい方は特別コースを選ぶこともできるので、ご自身の結婚や異性との出会いに対するモチベーションに応じて検討できるのも嬉しいですね。

結婚相談所の多くは成婚料として30,000円〜200,000円前後まで成婚時に費用として発生することも少なくありません。

茜会では成婚の形そのものを入籍や初婚の方だけでなく、人生を共に歩むパートナー作りなどのケアやサポートもしています。

良い人が見つかって真剣に交際に入りたい時も休会制度もありますから、交際しながらまた新しい出会いを得られるチャンスを残すことも可能です。

条件やファーストアプローチがよくても、付き合ってみて違うかも…と思うことは、男女の中ではよくあることです。

異性との出会いの可能性を増やしながら、リーズナブルな金額でじっくりと婚活できるので、婚活での金額面でのストレスを大きく減らすことができます。

初婚だけでなく再婚やシニアの方のパートナー探しまでサポートが充実

30代以降の方であれば恋愛経験や婚姻歴などがある方もいれば、長年忙しくされていて出会いがなく未婚の方もいらっしゃいます。

死別や離別で再婚を望む方、実質的には一人で生活できるけれど一緒に暮らせる人を探している方、旅行や趣味などを共有できるパートナーを求めている方など様々です。

婚活は若い方で初婚のみのサービスではありません。

年齢を問わずに「一緒に過ごせる大切な誰か」を求めることは人生を豊かに、そして楽しく過ごす上で非常に重要です。

しかし、年齢を重ねると「異性との出会い」そのものが不純に感じたり、恋愛や異性への好奇心などが恥ずかしく感じる場合もあります。

恋愛や結婚、異性への興味や異性と一緒の時間を楽しむことに年齢は全く関係ありません。

同時に再婚だから…この年齢まで一度も女性と付き合ったことがないし…というコンプレックスについても、茜会であればしっかりとしたサポートやアドバイスを受けられるので、前向きに婚活を進められます。

こんな方に茜会がおすすめ

  • 30代〜シニアの方で同世代の異性と出会いたい方
  • イベントやパーティーで直接会える出会いを求める方
  • 入籍や結婚だけでなく柔軟にパートナー探しをしたい方
  • 死別や離別など再婚に理解のある方と出会いたい方
  • 歳の差婚や落ち着いた年齢との結婚を望む方

茜会では30代〜シニア世代の方まで、年齢を気にせず婚活することができます。

結婚の形は様々というコンセプトで、初婚や再婚、入籍に拘らないパートナー探しなどをサポートしてくれるので、ご事情がある方や恋愛や異性との出会いに対して前向きになれなかった方に非常におすすめです。

毎月の紹介やイベント・パーティーを上手に利用することで、異性との出会いだけでなく、同性も含めて同年代で気の合う方との付き合いを増やすこともできるでしょう。

若い方に遠慮すること無く、自分らしい婚活をすることで、一人寂しく過ごす日々に変化が増えたり、誰かと一緒に何かをすることの楽しさを再度、思い出して欲しいと思います。


次のページでは入会から婚活開始~成婚までの流れや、利用者の特徴「会員数・会員のデータ」や口コミや評判、料金設定などについてご説明します。

12

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 婚活で避けられるアラサー女子の特徴5点

  2. 30代におすすめの婚活パーティ会社4選を比較しました!【2017】

  3. シングルファザーの恋愛を応援!再婚活パーティー&出会いサイト5選

  4. 楽天オーネットを徹底解説!料金・成婚退会率・会員数などなど紹介!

  5. シングルマザーの彼氏になることのリスクと楽しみ方

  6. 婚活セミナーのパーティー&人気恋愛セミナーまとめ【2017】




人気記事

最近の記事

  1. ずばり!男性が結婚したいと思う瞬間7つ
  2. 性格の不一致で振られた…どうすればよかったの?
  3. 婚活中に出会った「ムカついた異性」や「面白い異性」まとめ。笑えるエピソード続出!…
PAGE TOP