歴史好きの異性と出会える「歴史コン」の婚活パーティーや街コンイベントをご紹介!

はじめに

最近様々な趣味コンのイベントが開催されています。

「結婚後の生活でも自分らしく趣味を楽しみたい」という方が増えている今、婚活市場もその流れに乗ったかたちの婚活イベントが増えています。

特に多いのが「食」にかかわる趣味コンです。一緒に料理を作ったり、買い物をしに行ったりするものが多いようです。

しかし、それだけじゃないのが、最近の趣味コンです。

実は最近の趣味コンの中には歴史好きの異性と知り合い、結婚への縁を結びたい方のために「歴史コン」というイベントも開催されています。今回はその「歴史コン」がどのようなものなのか、解説していきます。

歴史コンって?

歴史コンとは

  • 歴史好きな方が集う婚活パーティー
  • 歴史的な観光スポットを巡るのが好きな方が集う婚活パーティー
  • 上のような趣味を理解してくれる異性と出会いたい方が集う婚活パーティー

のことを指します。

特に多いテーマが幕末、戦国時代などのいわゆる「大河」ドラマのテーマとして取り上げられることの多い時代です。

戦国武将や幕末の志士たちにまつわる話を知っていれば、あなたの婚活もうまくいくかもしれません。今や、「歴女」という言葉があるくらい歴史好きの人口は増えています。

特徴紹介

歴史コンには2つの種類があります。ひとつは、歴史好きの男女がパーティースペースで個別にフリートークを楽しむ、いわゆるお見合いパーティーです。

この形式のパーティーでは、集められた異性全員と歴史の話ができるため、細分化した歴史好きの世界の中でも、あなたにあった相手が見つかる可能性が高くなります。

しかし、ほとんどの場合トークタイムは1人10分弱ですので、趣味以外の話がおろそかになってしまうことがあります。

もうひとつのパーティーの形は、歴史的な名所や旧跡を巡りながらお互いのことを知っていくという、一見すると観光ツアーに参加したような婚活パーティーです。

このパーティーは、前述したように、観光スポットを巡りながら異性と交流するため、リラックスできます。しかし、観光がメインになってしまうと「婚活」を忘れてしまう場合もありますので、注意が必要です。

おすすめポイント

この趣味コンのおすすめポイントはなんといっても「自由度」と「趣味を理解してくれる異性に出会える」点にあります。

また、「歴史トーク」「歴史的なスポットでの開催」は、婚活を行っている方の中でも40代以上の方でも参加できる婚活パーティーとなっている点で「幅広い年齢層と出会える」という点も、参加者のメリットになります。

最近の婚活パーティーは、バレンタインデーやクリスマス、あるいは季節ごとに頻繁に行われ、不特定多数の異性と出会える機会が設けられています。

しかし、不特定多数の異性の中で自分と趣味が合う方はたくさんいません。たとえいたとしても、知り合ったその後もメッセージをやり取りし結婚に結び付く確率はとても少なくなってしまいます。

さらに、「歴史好き」の方の中には趣味をライフワークにする方もいて、趣味に対して「ここだけは譲れない」という場合があります。一般的に「歴史好き」「時代劇好き」な方は年齢の高い方が多く、婚活を行う世代の中にはなかなかいないものです。

これらのことから、「歴史好き」の婚活を成功させるには、婚活パーティーに参加するのが、結婚への近道といえます。

こんな方におすすめ

では、「歴史コン」はどのような方に向いているのでしょうか?

まず挙げられるのが、文字通り歴史が好きな方、歴史に詳しい方です。また、博物館や美術館、寺社仏閣に行くことが好きな方も、イベントでは楽しく過ごせます。

さらに、「歴史」というジャンルから40歳以上の婚活ユーザーの方で、歴史が好きな方は参加してみると同じ世代の異性が参加しているかもしれません。

「歴史コン」に参加するユーザーの魅力はこれだけではありません。

実は「歴史コン」が東京以外の場所で開かれる場合には、参加者の中に「公務員」の方が参加している可能性があります。

歴史が好きな方の中には、それが高じて博物館の学芸員や学校の教師、図書館の職員になっている場合があります。

公務員は、安定した収入が魅力の職業ということで婚約者に人気の職業です。

ただ、公務員でなくても歴史好きな方の趣味である史跡めぐりや歴史関係の資料の収集にはそれなりにお金がかかりますので、けして貧乏な結婚生活を送ることにはならないでしょう。結婚後の生活に経済的な安定を求める方にはおすすめです。

実際に開催しているイベント会社

では、過去にはどのようなイベント会社が歴史コンを開催してきたのでしょうか?ここではそれらを紹介していきます。


女性年上の企画があり姉コン狙いの方におすすめ!

エクシオ

公式ページ:エクシオ

サイト名 エクシオ
タイプ お見合いパーティー、婚活パーティー
料金 男性女性:無料~1,750円~
主な参加者年齢 20代~40代
会社 株式会社エクシオジャパン
おすすめポイント
  • イベント系の街コン・婚活パーティーが豊富
  • 全国規模でパーティーを検索できる
  • パーティーに参加し放題のプランがある

特徴

エクシオは、東京駅に近い場所で一対一のフリートークを楽しむタイプのパーティーを開催していました。

このパーティーの狙いは、パーティーで結ばれた縁を終了後も周辺のおしゃれな飲食店で過ごしてもらおうというところにあります。

「歴史好きはとにかく歴史について熱く語ることが大好きなもの」ということから、パーティー後の縁がつながるような場所を設定しています。

会費は一般的な婚活パーティーと同じく、男性が女性よりも多い会費を払うよう設定されています。年齢の上限は男女ともに「40歳」です。ぜひ、時代小説などを見て歴史的な知識を身に着けて、パーティーに参加してみましょう。


年上・年下などの参加条件があるパーティーを選べる!

PARTY★PARTY

公式ページ:PARTY★PARTY

サイト名 PARTY☆PARTY
タイプ 婚活パーティー型・イベント型
料金 男性4000円前後~・女性1000円前後~
おもな参加年齢 20代~30代
会社 株式会社IBJ
おすすめポイント
  • 歴史に関わる旅行や歴史を話題とした街コン・パーティーがある
  • 気軽に参加できるものが多く出会いを増やしやすい
  • 金額もリーズナブルなので恋活・婚活に向いている

サイトの特徴

PARTY★PARTYもエクシオと同じく、一対一でフリートークを楽しむ形式の婚活パーティーを有楽町駅周辺で開催しています。

こちらは「もし二人で旅行に行くならどこに行く?」というお題を用意し、お互いの価値観を確認しながらマッチングする婚活パーティーとなっています。

PARTY★PARTYのパーティーの特徴は、好意を持った異性に対してその場ではっきりとその気持ちを伝えられる点です。また、トークを楽しんだ異性の中から3名まで指名してカップル希望も出せますので、カップル成立の可能性が高くなります。

歴史好きが参加できるほかの婚活パーティー

先に紹介した婚活パーティーのほかにも、歴史好きが参加できる婚活イベントがあります。

それが、街コンジャパンが主催する「ぶらり鎌倉散策コン」や「坐禅コン」、PARTY★PARTYの「趣味コン☆土偶づくり」、「趣味コン☆御朱印作り」、「恋活散歩in明治神宮」です。

これらは、実際に歴史的な史跡を訪ねたり、歴史的なグッズを制作するパーティーです。

あなたの詳しい知識とセンスを発揮させれば、パートナーができるかもしれません。

歴史コンの実際の口コミ・体験談

では実際に歴史コンに参加した方はどのような体験をされたのでしょうか?

ここでは、ツイッターの口コミから歴史コンの実態を見てみたいと思います。

歴コン(歴史合コン)に参加した時なんて、見事に石田三成や真田幸村のファンばっかりで、「なんで家康なんか好きなんですか? 全然理解できないです」って言われたこともありますよ。
鹿苑院@rokuonin 2017年11月25日

出典・引用元:https://twitter.com/rokuonin/status/934385189957988352

「歴史好きなんですね?織田信長とかですか?」
『イヤ、、室町時代が好きなんです』
「へぇ〜〜」
※会話終了
行けない、、、婚活パーティーなんてとてもじゃないが行けない( ;´Д`)
侘助@minoruno 2017年8月28日

出典・引用元:https://twitter.com/minoruno/status/902192318924460033

歴史好き合コンの話題が盛り上がってますが、もし源氏派(坂東平氏含む)子孫と平家派子孫で合コンしたら源氏派やられる予感しかない。笑
必殺技の源氏は卑怯だ!と言われ続けて7割型氏ぬ。
残り2割が反平家になって1割程が今更どっちでも良いし飲もうよ!と火に油を注ぐ。笑笑
すずまる@chivill63 2017年1月22日

出典・引用元:https://twitter.com/chivill63/status/823421706588950528
歴史コンに参加するには、歴史のコアな世界をよく理解し「自分の意見」をしっかり持つ必要があるようです。
ぜひ、歴史が好きな方は自分の「歴史が好き」という気持ちを大切にしてイベントに参加してください。

歴史好きコン参加時に気を付けること

歴史好きの「趣味コン」に参加する際にはどのようなことに気をつけなくてはならないのでしょうか?実は、趣味コンに参加する方の中にはふたつの種類の参加者がいます。

ひとつは「本気で趣味に打ち込んでいてそのライフスタイルを優先してくれる異性を探している方」、もう一つは「趣味はきっかけに過ぎない。趣味に打ち込んでなくても中身が良い人と付き合いたいという方」です。

つまり趣味を重視するかしないかという点について、参加者も分けられます。そのうえで、参加する場合に気をつけたいことが「知識量」です。「歴史好き」に明確な認定基準はありません。

しかし、「趣味はきっかけに過ぎない。趣味に打ち込んでなくても中身が良い人と付き合いたいという方」最低限高校レベルの歴史的知識なしに歴史好きの婚活パーティーに行くと「無知」と「無学」のレッテルを張られ、性格や頭がどんなに良くても異性から声をかけられることはありません。

「郷に入っては郷に従え」の言葉通り、最低限高校レベルの歴史的知識は身に着けて参加しましょう。

もしもそのような時間もないようなら、まずは「相手の話を聞く側に徹する」ことをおすすめします。話題のふりは「どんな歴史的史跡に行ったか」や「京都観光ならどこの観光地がおすすめか」などです。10分弱の時間を持たせるにはこれだけで十分です。

ぜひ、持ち物だけでなく参加する姿勢にも気をつけて出席しましょう。

まとめ

「歴史コン」は、歴史好きや国内旅行が好きな方がパートナーを探せる趣味コンのひとつです。

歴史好きの中には自分のライフスタイルやライフワークを、結婚後も変わらずに続けていくことを希望する方が多く、結婚相手には良き理解者としての要素が求められます。

大手婚活イベント会社の中ではPARTY★PARTYやエクシオが、趣味コンのイベントのひとつとして「歴史好き・観光好き」を対象とした婚活イベントを、東京都心で開催しています。多くはフリートークが主体の地味なものですが、一部には歴史的史跡や神社仏閣を訪れるものもあり、その趣向は多様化してきています。

趣味を重視する方々の集まる、このような婚活イベントでは日ごろからどのくらい趣味に打ち込んでいるかがカギとなります。また、イベントに臨む姿勢でもあなたの人格を品定めされる場合がありますので、ぜひ知識をつけて姿勢を整えて参加しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

岩井美樹

1987年生まれ。
日本の伝統文化をこよなく愛し、國學院大學で日本史・考古学・博物館学・神道学などを学び、今もその知識の海におぼれる日々を送っています。
趣味は日本旅行で、日本の様々なところに赴き、地域文化に触れ見聞を深めています。
ユーザーファーストの記事の作成を心掛けています。

おすすめ記事

  1. 忙しい社会人には「朝コン」「昼コン」がおすすめ!朝婚活と昼婚活で効率良く恋人探し…
  2. 正直、子ども好き?嫌い?嫌いな人は意外と多かった。200人アンケート「子どもに対…
  3. 体も心も癒せる「ヨガ婚活」が人気!ヨガコンを開催している会社3選
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン5選
  7. ぽっちゃり女子との出会い!おすすめ婚活サイト&パーティー6選 【恋活】




人気記事

最近の記事

  1. おばさんと出会いたい!?熟女と出会える恋活サイトアプリ4選
  2. 動物好きの異性と出会える「ペット婚活」がおすすめ!イベント主催会社などご紹介
  3. バツイチ婚活の基礎&テクニック。障害を避けて再婚に進むための道筋。
PAGE TOP