運動会コンで自然に婚活!特徴やイベント主催会社などご紹介。

はじめに

「運動会コン」が盛り上がってます!

ここ数年、人気右肩あがりの趣味コン。なかでも、最近ぐっと盛り上がっているのが「運動会コン」です。
その名のとおり、運動会イベントの合コンですが、この「運動会コン」が、いま大人気なんですね。

学生時代も運動会、体育祭というと張り切る人がいたものです。運動は苦手でも、とりあえず授業はないし、運動するとお弁当が美味しい。
となれば、大人だって運動会を楽しめるはず!

そんな発想で始まった「運動会コン」、いまでは色んな主催会社が注目しています。
ということで今回は、一度行ったら病み付きになる「運動会コン」についてご紹介してまいります!

はじめに 何故いま「運動会コン」がおすすめなのか?

と、まずは、何故いま「運動会コン」なのかについてご解説を。

ここ最近の婚活シーンでは、趣向を凝らした街コンや趣味コンが人気です。
これは従来の婚活パーティーだけの婚活では婚活地獄に沈んでしまう人が多くなっている現状を打開しようと、各イベント会社、婚活サイトなどが頭をひねった結果なんですね。

婚活パーティーというのは、どうしても若くて会話慣れした男女が早く売れていきます。
初めて婚活パーティーに出た大学生の女の子がその日のうちに彼氏をゲット、卒業するやそのままゴールインということも珍しくないのです。

全般に、婚活市場というのは、長くいればいるほど結果が出しにくくなるところなんですね。
その結果、後から参入した20代の男女があっさり婚活を卒業していくのに対して、30代以上の婚活メイン世代はいつまでも市場にとどまっている状態が続いているのです。

そこで考案されているのが、各種の趣味コン、街コンです。
婚活市場では近年「ペット婚」「動物園コン」「習い事コン」「朝コン・昼コン」など様々な街コン、趣味コンが企画、運営されています。
これらは気張らずに参加できるイベントで、普段の婚活パーティーでは答えを出せないシャイな婚活人たちをサポートしようとする発想から生まれたものなんですね。

「運動会コン」もそうした企画コンのひとつ。思えば、中学校の運動会、高校の体育祭も盛り上がりましたよね。
運動が得意な男女は文字通り運動会の花形。一方、運動が苦手なみんなにも、応援するのが楽しかった思い出があるのではないでしょうか。
特に、全員参加の競技では何故か異様に張り切ってしまうものですよね。

この盛り上がりに目をつけたのが、婚活サービス各社というわけです。
「運動会コン」は、いまひとつ従来の婚活では芽が出なかった婚活人たちを救済しようとする流れのなかで生まれた婚活花形イベントなのです。

運動会コンって?どんなことをするの?

では、「運動会コン」って具体的にはどんなものなんでしょう?

「運動会コン」は、「運動会」+「合コン」、つまり、運動会の側面と合コンの側面を持っているイベントです。
「運動会コン」といっても、実際の運動会ほど運動競技そのものが重視されるわけではないということですね。
婚活イベントですから、あくまでも、目的は婚活、あるいは恋活です。

「運動会コン」では、競技フィールドで競技が行われている間も、自由にほかの参加者にアプローチできます。
これは普段の婚活パーティーでは時間がなくて十分アピールできないと思っている人には大きなおすすめポイントですね。


運動会コンの最大の特徴は「自然に交流がしやすい!」

ではここで、「運動会コン」の特徴をまとめてみましょう。

「運動会コン」の特徴
  • 大人数
  • 健康的
  • カジュアル
  • アピールしやすい

最近は少人数のプチコンが人気ですが、「運動会コン」は大人数でワッともりあがあるのが特徴です。
運動会がコンセプトということで健康的。夜の婚活パーティーと違って、服装もカジュアル、気取らない雰囲気で楽しめます。
また、動きでアピールしやすいので、婚活パーティーでは個性を発揮しきれないという人たちに向いています。


おすすめポイント「楽しみながら婚活できる」

「運動会コン」のおすすめポイントのまとめです。

「運動会コン」のおすすめポイント
  • 楽しんで参加できる
  • 全員で盛り上がれる
  • 自由に行動できる
  • 競技で触れ合える

「運動会コン」のおすすめポイントは、カジュアルに婚活できる点です。
楽しんで参加できる婚活という点が、なんといっても一番受けている点といっていいでしょう。
参加者全員で盛り上がれるのもポイントで、学生時代にかえったような楽しさです。

また、競技の空き時間などに自由に交流できるので、盛り上がった雰囲気のまま、二次会の約束を取り付けたりできます。
お見合いパーティーのように向かい合って座っていると言葉に詰まる人でも、「運動会コン」なら自由に喋りやすいという雰囲気があるのです。

もうひとつ、「運動会コン」の競技には男女が触れ合ったり、告白したりするゲームが混じっていますので、堂々と手を握ったり、身体に触れ合ったりすることができます。
高校時代に戻ったような新鮮なドキドキ感を味わえる点も「動物園コン」のおすすめポイントです。


運動会コンはスポーツ好きな人におすすめ!

「運動会コン」はこんな方に特におすすめです。

  • 運動好き
  • 学生時代、運動会や体育祭のヒーロー、ヒロインだった
  • ノリが良い
  • 体力がある
  • 身体を動かすのが好き
  • じっくりアピールしたい人

なんといっても「運動会コン」ですので、運動が好きな人に向いています。
運動神経が良い人はアピールできますのでもってこいですが、それだけではなく、ノリがよくて場を盛り上げられる人、元気が良い人、雰囲気が明るい人が「運動会コン」には向いています。

基本的には、体力があって、身体を動かすのが好きな人なら、「運動会コン」は楽しめます。
また、競技がオフの間は自由時間ですので、フットワークの軽い人、いろんな異性にアプローチしたい人にもおすすめです!

実際に運動会コンを開催しているイベント会社は?

では、実際に「運動会コン」を開催している企画会社をご紹介していきましょう。


PARTY☆PARTY

「運動会コン」といえば「パーティー・パーティー」というくらい、人気になっているのが「パーティー・パーティー」の「運動会コン」。
「よーいドンで恋したい」をキャッチフレーズに年々人気を強化。

2016年の「運動会コン」では、大玉送り、むかで競走、ラケット便、大綱引きなどの競技が行われています。
「恋人探し競走」「出会いリレー」といった種目は、いかにも婚活イベントらしいですね。

参加費は、男性5400円、女性3900円。年齢は20歳以上で、男性は39歳まで、女性は37歳までとなっています。

こちらはYoutubeにアップされている2014年の「運動会コン」の模様です。楽しそう!


ルーターズ

街コンで有名なルーターズも「運動会コン」を企画・運営しています。

多摩スポーツセンターで開かれたお弁当付きランチタイムのある「運動会コン」が、男性8000円、女性4500円の参加費。
ちょっとお高めなのは、ランチが付いているせいですね。

「ルーターズ」では乾杯つきの「運動会コン」もあって、こちらは男性6000円、女性5000円です。
各地で開かれているので、地元の「運動会コン」を探してみましょう。


ベストパートナー

こちらは趣味コンで有名な「ベストパートナー」。
楽しんで婚活できる趣味コンの企画・運営を目指す「ベスト・パートナー」だけに「運動会コン」も魅力満点です。

「ベスト・パートナー」が主催する「運動会コン」はBBQランチパーティーがついて男性6000円、女性5000円。
キャンセル待ちもでる人気企画となっています。

「ベスト・パートナー」の「運動会コン」のページはこんな感じです。楽しさが伝わってきますね!

「運動会コン」の実際の口コミ・感想や体験談は…

では、ここで参加者の声をきいてみましょう。

運動会コンに参加してよかったです!競技を楽しみながら自然といろんな人と話せてとても楽しかったです!(20代女性)

まさかこの歳で運動会に参加するなんて思いませんでした(笑)珍しく大きな声で応援したりして、なんだか青春時代に戻った気分で楽しかったです。(30代女性)

久しぶりにこんなに必死で走ったなーって思いました笑リレーでは惜しくも負けてしまったけど同じチームのみんなとハイタッチしたりして楽しかったです!また次も参加したい!(20代男性)

ほんとに楽しかったです!!
高校の時以来でテニスをしましたが!軽く練習したり、初対面同士でちょっと初初しく、学生時代の部活に入りたての頃を彷彿とさせられてなんだか懐かしい気分になりました!笑
ミニゲームやペアを組んでのチーム戦もあって話す時間もちょこちょこあるしほんとに満足できました!2次会も楽しかったです!(20代女性)

みんな楽しそう。一度行ってみたくなりますね!

「運動会コン」参加時に気を付けることは「動きやすい身だしなみ」

では、最後に、「運動会コン」に参加する際気をつけることを見ておきましょう。

  • できれば友人と参加したほうがノリやすい
  • 服装は動きやすいものがベター(運動靴、スニーカーなど動きやすい靴を忘れずに)
  • ケバいメイクやオシャレは避けよう
  • 二次会用に着替え(替えシャツなど)と女性はメイク直しの用意
  • とにかく楽しむ!

できれば友人と参加したほうがノリやすい

「運動会コン」に参加する際は、友人を誘っていくのがベターです。
運動会のイベント中にほかの参加者と知り合うことは、勿論できますが、有効に時間を使うには友達参加が楽チンです。

ただし、友達同士で固まっているのではなく、友達の輪が広がっていくように、積極的に交流しましょう。

服装は動きやすいものが必須!

服装は動きやすいカジュアルがおすすめです。女性の多くはボトムにレギンスやトレンカを合わせてきます。
運動会そのものを楽しむためには、動くときに気にならないウェアにしましょう。競技参加は義務ではないものの、「運動会コン」にやたらキメてくるのは、逆に野暮というもの。

また、足元は動きやすい靴を用意すること。「運動会コン」はたいてい屋内競技場で行われますので、上履きを用意していきます。
たまにバレエシューズのような可愛いフラットシューズを持ってくる人がいますが、脱げ易いので競技参加には向きません。
やはりスニーカーや運動靴が良いですね。

イベントによっては靴の指定があるところもあります(利用する体育館施設の規定によります)。
参加時にしっかりチェックしておきましょう。行き帰りは普通の靴で構いませんが、運動会が終わった後は結構疲れているもの。
そのまま二次会に流れることが少なくないので、歩きやすい靴にするのがベターです。

ケバいメイクやオシャレは避ける

メイクやファッションも、カジュアルでスポーティーな感じが「運動会コン」にはフィットします。
特に、メイクは盛りすぎると汗や動きで落ちたときに悲惨です。肌をカバーする程度のナチュラルメイクで挑むのがGOOD。

二次会用に着替えとメイク直しの用意

主催者側が用意してくれるのは運動会までですが、たいていは二次会に流れます(というより、二次会に流れるようしっかり交流しましょう)。
運動会は結構良い汗をかきますので、終わった後は簡単にメイクを直すのがベターです。メイク直しグッズは忘れないようにしましょう。

また、できれば、簡単な着替えも用意しておくといいでしょう。運動会は汗をかくだけではなく、ゲームなどで多少汚れることもあります。
汚れても気にならないTシャツを着用、汚れたら二次会前に着替えるのが良いですね。

とにかく楽しむ!

「運動会コン」に参加する際は、とにかく楽しむこと。
普段の婚活パーティーならおとなしくてもそれなりにモテますが、「運動会コン」でおとなしく座っているだけだと、さすがに浮いてしまいます。
待機中も参加者同士で自由に交流できますので、競技に誘われたら積極的に参加しましょう。

「運動会コン」に来ている参加者たちは運動会を楽しみたくて来ていることをお忘れなく。
二次会を気にしてメイクが落ちないよう、あまり熱心に参加しない女性を時々みかけますが、これは逆効果。
メイク直しは運動会後にいくらでもできますので、運動会開催中はしっかり参加、しっかり楽しむのが、「運動会コン」で成果をあげるポイントです!

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ

「運動会コン」ときくと、運動が苦手、学生時代から運動会はあんまり好きじゃなかったという人はあまり関心を持てないかもしれません。
が、そんなことはありません!
学校の運動会と違って、参加は義務ではないので、運動が苦手な人は雰囲気を楽しみつつ、サイドで交流することもできます。

「運動会」といっても学校の運動会のように全員参加の徒競走があるわけではなく、あくまでも、身体を動かして楽しむゲーム大会のようなものです
。主眼は婚活ですので、ご心配なく。

ただ、せっかくのイベントですので、綱引きなどの全員競技などには参加したいもの。
やってみると、結構楽しいものなのです、これが。「運動会コン」は一度参加すると癖になる人が多く、何度も参加している人もいるほど。
従来の婚活パーティーに飽きた方は、ぜひ一度、お試しください!

この記事を書いたひと

Vicky

Vicky

VICKYです。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。FRANK PARTYでは国際結婚、国際恋愛を中心に、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています!黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!

おすすめ記事

  1. 忙しい社会人には「朝コン」「昼コン」がおすすめ!朝婚活と昼婚活で効率良く恋人探し…
  2. 正直、子ども好き?嫌い?嫌いな人は意外と多かった。200人アンケート「子どもに対…
  3. 体も心も癒せる「ヨガ婚活」が人気!ヨガコンを開催している会社3選
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン5選
  7. ぽっちゃり女子との出会い!おすすめ婚活サイト&パーティー6選 【恋活】




人気記事

最近の記事

  1. 趣味で出会えるアプリ4選!趣味で友達や恋人を作りたい人におすすめ!
  2. Facebookなしで登録できる婚活アプリ4選!フェイスブックをやってない人必見…
  3. 大手企業勤務の男性と結婚したい!婚活パーティー&街コンや合コン4選
PAGE TOP