恋愛経験が少ない人でも婚活を成功させる!知っておくべき4つのポイント

恋愛経験の少ない人は、どうしても恋活や婚活シーンに苦手意識があるようです。

男子校、女子高出身で職場も異性の少ない環境、彼氏彼女いない歴=年齢というような人になると、人の多い華やかなパーティーはまず苦手。何を話して良いのか分からないし、どうせ出席してもモテないからと、パーティーなどは最初からしり込みしてしまいがち。

かといって、結婚したくないわけではない・・・複雑な心境で恐々と婚活している男女も少なくないようです。

では、実際の婚活で恋愛経験の少ない人は損をしてるのでしょうか?実をいうと、そんなことはないのです。恋愛経験の少ない人は、恋愛では不利なものの、婚活では特に不利ではありません。むしろ、利点になることもあるのです。ただし、幾つかのポイントを押さえておく必要はあります。

ということで、今回は恋愛経験の少ない人が婚活を成功させるために知っておくべきポイントをお届けいたします!

恋愛経験の少なさはマイナスじゃない!

腕を組むカップル

婚活で恋愛経験の少なさを気にしている人は少なくありません。いまの婚活はパーティーや合コン中心。ノリと第一印象のよさが求められます。そうなると、恋愛経験の少ない人はちょっと不利に感じてしまうもの。

女性に話しかけるだけで汗が噴出してしまう男性や、男性に話しかけられただけで真っ赤になってしまう女性は、自分は婚活に不向き・・・と、婚活そのものを諦めてしまうようです。こういうタイプの男女は、学生時代から異性との交流が少なく、男性慣れ、女性慣れしてない人が多いものです。

ですが、恋愛経験の少なさ自体は決してマイナスポイントではありません。むしろ、恋愛経験豊富な男女は婚活では警戒されます。婚活は結婚相手を探す場です。どんなにトークが上手くても、それだけで異性が簡単になびくわけではありません。恋愛上手な男女は、パーティーなどではモテても、結婚というゴールまではいきにくいのです。

恋愛経験が少ない男女はその逆で、第一印象はイマイチだけど、付き合っているうちに良いイメージを与えられるようになると、結婚まではスムーズに運ぶことが多いものです。女子校出身の女性、技術系の男性などは、婚活ではむしろ人気です。

恋愛経験ゼロ=モテないと思われたら損!

落ち込む女性

恋愛経験の少ないこと自体は、マイナスポイントではありません。ただし、恋愛経験のなさが行動などから伺え、「これじゃあもてないだろうなぁ」と思われたら損です。

たとえば、恋愛経験の少ない男性にありがちなのが、女性の顔や胸をじろじろみたり、ぶっきらぼうなクチのきき方をしたりといった無頓着なしぐさ。こうした幼稚な態度は、婚活では引かれます。また、自由行動の婚活イベントで男性同士で固まっている人もいかにもモテない感じがします。

着る物も要注意です。恋愛経験の差はファッションにもあらわれてきます。サイズのあっていないジャケットやいかにも着こなせていないスーツなどは、この人デートしたことないのでは・・・と思われてしまいます。婚活するときは、婚活サイトなどでしっかりチェックしてから参戦しましょう!

逆に言うと、外見や身のこなしに気をくばれば、恋愛経験の少なさは目だたないということでもあります。実際、多少恋愛経験があってもモテなさそうな人はいますし、付き合ったことはないけど、そつなく異性と付き合える人もいます。雑誌やサイトを見てしっかりチェックしてる人は恋愛経験の少なさを感づかれないように振舞えるということでしょうね。

恋愛経験のなさはここでバレてる!

注意点

では、恋愛経験のなさって、どういうところでバレているのでしょうか?どういうしぐさや動きを恋愛経験の少なさと思われているのでしょうか?

男性の場合、「恋愛経験なさそう」と思われる最大のポイントは、向かい合って話しているときの態度です。「目がきょときょとする」「瞬きばかりする」「そもそも目が合わない」「話してるときやたらチラチラ周囲を見回す」「顔を合わせようとすると赤くなる」「座ってると貧乏揺すりする」など。

そして、実際に話し出すと、「全然会話が続かない」「話題を見つけられない」といったことになります。これではいかにも、女性慣れしていない感じですよね。

女性の場合、「恋愛経験なさそう」と思われるのは、リアクションの下手な女性です。「話をしても反応が無いので、楽しくない」「相槌をうってくれないので、会話が弾まない」「ボケてるのに、突っ込んでも、笑ってもくれない」といった声が男性からきかれます。要するに、相手の話をちゃんときけていないのですね。特に、恋愛経験が少ないうえ、普段異性と会話をしていない人は、要注意です。

女性の場合は、男性より会話に求められるものが多いので、会話の苦手な女性は婚活ではかなり不利です。といっても、お喋りになる必要はなくて、聞き上手になれば良いのです。相手の話をよく聞いて、適切な相槌を打てるようになれば、会話上手になれます。これを普段から心がけるようにすれば、恋愛経験が少なくても婚活でオタオタすることはありません。

無理して背伸びしないで!

鏡をチェックする女性

恋愛経験が少ないからと、無理して背伸びするのはよくありません。恋愛経験の少ない人が無理して背伸びすると、たいていイタい感じになってしまいます。

たとえば、会話が弾まないからといって、一方的に喋りまくれば良いというものではありません。むしろ、間やタイミングをみない喋り方は、恋愛経験が少ないと思われます。モテない話し方と思われるからです。会話の上手い下手は、恋愛経験によってかなり差がでてきます。学生時代など、モテ男、モテ女はみんな会話上手だったはずです。彼らは決して喋り続けたりしていませんでしたよね?

女性でも男性でも、会話の上手い人は、タイミングよく言葉を挟みます。質問されたら、一言でさらっと答えて、相手に聞き返す。一言質問されただけなのに、延々と喋っているような人は会話上手とはいえません。

会話以外で気をつけたいのが、ファッションです。男性の場合、恋愛経験の有無は髪型にあらわれます。美容院に行ったことのないような無造作な髪型は、「彼女いない歴=年齢」を疑われてしまいます。かといって、おしゃれな髪型をすれば良いというわけではありません。ファッションとあってない決まりすぎた髪型はかえって不自然なもの。

ファッションで大切なのは、バランスです。バランス感覚を磨くには、一朝一夕では無理。普段からある程度のおしゃれをする習慣をつけましょう。無造作なのは結構ですが、あまりにも無頓着だと「やる気ないの?」と思われてしまいますよ!

女性の場合は逆に、女性誌の婚活特集からとってきたようなファッションや盛りすぎたヘアスタイルに「恋愛初心者」を感じられるもの。婚活シーンでは、恋愛慣れしている女性ほど、さりげないファッションをしているものです。あまりがんばり過ぎないで、自然体で!

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ

モテオーラ

恋愛経験の少なさは、決して婚活のマイナスポイントではありません。純情で真面目な女性、不器用だけど誠実な男性は、婚活ではむしろ好感度が高いものです。最初の緊張を乗り切ってしまえば、好イメージにもっていけます。

問題は、第一印象でモテオーラを出せるかどうか。純情なのは良いけれど、明らかに「恋愛経験なさそうだなぁ」と思われるのは、マイナスです。

一番大切なのは、会話術。婚活パーティーで、相手の顔を見て話を出来なかったり、きょときょとしたりするのは、若いうちならご愛嬌ですが、30代を超えたら要注意。きちんと会話ができないと、「あ、モテない人」と思われてしまいます。

勿論、それ以前に、最低限の身だしなみは整えるべき。

恋愛経験が少ないこと自体はマイナスポイントではないものの、これじゃ恋愛経験ゼロだなぁと納得されたら大きなマイナスポイントになってしまうということですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

Vicky

Vicky

VICKYです。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。FRANK PARTYでは国際結婚、国際恋愛を中心に、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています!黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!

おすすめ記事

  1. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  2. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  3. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  4. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  5. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  6. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  7. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  8. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  9. 公務員男性と出会える婚活パーティー&出会いイベント4選




人気記事

最近の記事

  1. 【1記事5,000円~】婚活体験談のライターさまを募集中!
  2. 異業種交流会の出会い!合コン&パーティーおすすめ6選【2018】
  3. キャンプ好きの出会い!合コン&街コンイベント5選【2018】
PAGE TOP