オタクだって婚活する!意外に楽しいオタク婚活の今を紹介!

オタク婚活が熱い!

いま、オタク婚活が話題沸騰中なのをご存知でしょうか?かつては日陰の身だったオタクですが、アニメ人気、ゲーム人気、コスプレ人気とあいまって、オタク文化もすっかり一般化。10代はきっちりオタクだった人たちも、それなりに年をとり、それなりに結婚を意識する年頃になっていきます。そうなると、オタクだって恋活、婚活に乗り出すのです。

そうした恋活・婚活オタクをサポートする婚活サイトや婚活パーティーも登場。オタク婚活は大いに盛り上がっているのです。

ということで今回は、恋に芽生えたオタクたちの恋活・婚活状況にスポットをあててお送り致します!

オタクの心・・・オタクだって婚活したい!

オタクと婚活というとなかなか結びつかない感じですが、オタクだって恋もすれば、結婚もしたいと思っています。したがって、恋活も婚活もします。

では、オタクは何時、どうやって婚活に目覚めるのでしょう?オタクが婚活に目覚めるのは、普通の人と同じ時期です。私たちが結婚を意識するのは、学生時代の友人たちがバタバタ結婚ラッシュに入る20代半ばくらい。同世代の芸能人たちも結婚し始め、親が「結婚は?」とクチを出してくるときですよね。オタクも人の子、その点は同じです。

オタクの場合、他の人より恋愛に関心の強い人も少なくありません。二次元キャラに恋したり、声優に恋したり、恋する素質は充分い持っているのです。一般に、声優のファンは普通のタレントのファンより熱狂的だといわれています。オタクはむしろ、恋愛体質なのです。

オタクが婚活を意識し始めるのは、周囲の友人や知人が結婚したり彼氏彼女ができたりしたときですが、特に、オタク仲間が身を固めると自分も・・・という気になります。また、オタクたちが参加するイベントも、オタクの恋愛熱に火をつけます。コミケには過激なコスプレをした男女が年々増えていますので、オタクたちの心が恋活、婚活に向かうのも自然なことといえるでしょう。

オタクはどんな相手を探してるの?

オタクと呼ばれる人たちが探しているのは、どんなパートナーなのでしょう?

オタクが婚活を始めるときには、大きく分けて二つの姿勢がみられます。一つは、そろそろ結婚したいけど、オタクはやめる気が無いというタイプ。もう一つは、そろそろオタクを卒業して結婚しようと思っているタイプです。前者が真性のオタク、後者は仮性のオタクといえるかもしれません。

前者のオタクたちが求めているのは、一にもニにも、自分を認めてくれる人です。真性のオタクは自分の趣味に拘りがあります。その趣味を理解してくれる人、できれば、一緒に楽しんでくれる人が真性のオタクたちの求めているパートナーです。真性のオタクにとってオタクの対象は捨てられません。もしも結婚相手がオタクに理解のない人だった場合、こっそり続けていくことになるでしょう。

若いときはコミケもやったし追っかけもしたけど、そろそろ卒業したいと思っている元オタクがパートナーに求める条件は一般の人と同じです。話があえば嬉しいものの、結婚となると、経済的な条件など、それ以外の条件を気にする人が多いものです。卒業するオタクたちは、その点、特にシビアです。

ただし、二次元に入り込んでいたオタクたちは、女性の外見に厳しい傾向があります。オタク男性の中には、女性の外見に二次元並の基準を求め、現実を前に撃沈する人も少なくありません。

オタクを受け入れてくれる人はいるの?

オタク側が気になるのは、オタク男女を受け入れてくれる人がいるのかどうかです。

勿論、います。オタクという呼び名が暗い、気持ち悪いといった悪いイメージと直結したのは昔の話。今は、一般人でも軽い気持ちでコミケに参加する時代です。マンガやアニメ、声優にはまっているというだけで拒絶感をもたれることはありません。

ただし、受け入れられにくいオタク像というのも確かにあります。女性が一番引いてしまうのは、二次元キャラに恋しているようなタイプのオタク。これははっきりいって、「キモい」と思われてしまいます。

オタク専用パーティーに参加している女性でもこの点は同じですので、婚活する際には、「○○が好き」の部分はあまり強調しない方が無難です。「○○が大好きなんですよ」というくらいならOKですが、「結婚したいくらい好き」「部屋中に飾ってます」といった細部にまで描写が及ぶと引かれがちです。パーティーやイベントでは熱くなり過ぎないように気をつけましょう。

「オタクっぽい外見」も女性受けは良くありません。「だらしなく太ってるか、だらしなく痩せてる」「黒縁メガネ」「生気のない白い肌」といわれるオタク外見は、婚活を始める前に脱ぎ捨てましょう!メガネを変えるだけで見違えますよ!

オタク婚活専門サイト繁盛中!

こうしたオタク婚活ブームに乗って、オタク婚活専用サイトが盛り上がっています。

オタク専用の婚活サイトといえば、「アエルラ」「アエルネ」「アイム・シングル」などがありますが、どちらもオタクだけではなく、非オタクにも人気です。先述のように、オタクには高学歴、高収入の人も少なくありません。一般の婚活女子のなかには、オタク婚活サイトを現実的に利用している人もいるのです。

「アエルラ」

ナゲット株式会社が運営するアエルラ」はオタクの聖地秋葉原を中心にパーティーを催しています。「声優」「アイドルアニメオタク」など、いかにもオタクっぽいカテゴリーの他、「隠れオタク」「公務員オタク」といった従来ひっそり活動していたオタクにも出会いの場を提供しています。

「アエルラ」はスタッフが女性ということでオタク女性にも人気。女性の登録数が多いので、オタク男性に嬉しいバランスです。同社系列のオタク婚活応援サイト「アエルネ」とセットでチェックしておきましょう。

「アエルネ」

アエルネ」は「アエルラ」と同様、「ナゲット社」が運営するサービスですが、こちらは婚活サイトです。有料会員と無料会員を合わせると、常時20000人を超す登録者がいますので、パートナー探しに便利なサイト。メールアドレスとパスワードを設定するだけで登録できますので、気軽に利用できます。

本人確認をして本会員になれば、パートナー検索して他登録者にアプローチできるようになるという婚活サイトによくある仕組みです。アプローチしてOKが出ると相手とトーク、トークで気が会えば実際に会うことができます。いきなりパーティーイベントは不安というオタク向きの優しいシステムで人気です。

「アイムシングル」

カップリング型のオタク婚活「アイム・シングル」もスタッフのケアが良いことで評判です。「アエルラ」が聖地秋葉原を中心にパーティー展開しているのに対して、こちらは全国志向。各地で様々なオタク系婚活イベントを催しています。一対一のトーク形式など、異性慣れしないオタクを気遣った進行でオタク心をゲットしています。コアなオタクに人気となっています。

まとめ

オタクの婚活といっても、やることは私たちと一緒です。

出会いサイトで気があう人を見つけたり、婚活イベントでであったり。そして、フィーリングがあうと、交際に進みます。特に変わった点はありません。ただ、イベントがオタク文化に特化しているだけですね。

また、オタクは異性慣れしていなかったり、それ以前に、会話慣れしていなかったりする人が多いもの。そうした点を補ってくれるオタク婚活専用サイトが人気になっているのです。

「アエルラ」「アエルネ」「アイムシングル」などのオタク婚活専用サービスはこれらの需要にしっかり答えて人気です。オタクも元オタクも非オタクも、一度足を運んでみてはどうでしょう?意外に熱いオタク婚活の現場を目撃できますよ!

この記事を書いたひと

Vicky

Vicky

VICKYです。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。FRANK PARTYでは国際結婚、国際恋愛を中心に、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています!黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!

おすすめ記事

  1. 忙しい社会人には「朝コン」「昼コン」がおすすめ!朝婚活と昼婚活で効率良く恋人探し…
  2. 正直、子ども好き?嫌い?嫌いな人は意外と多かった。200人アンケート「子どもに対…
  3. 体も心も癒せる「ヨガ婚活」が人気!ヨガコンを開催している会社3選
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン5選
  7. ぽっちゃり女子との出会い!おすすめ婚活サイト&パーティー6選 【恋活】




人気記事

最近の記事

  1. 趣味で出会えるアプリ4選!趣味で友達や恋人を作りたい人におすすめ!
  2. Facebookなしで登録できる婚活アプリ4選!フェイスブックをやってない人必見…
  3. 大手企業勤務の男性と結婚したい!婚活パーティー&街コンや合コン4選
PAGE TOP