賛否両論で話題の”代理お見合い”とは?親の力を借りた婚活が人気

1.はじめに

お見合い

お見合いのかたちも、時代に合わせて変化してきているのが現代です。

最近話題のお見合いに、「代理お見合い」というものがあります。お見合いと言えば普通は本人同士がするもの…なのにも関わらず、「代理」のお見合いがあるなんて驚きですよね。代理お見合いなんて常識を超えたお見合いは、成立するものなのでしょうか。

今回は、最近話題を呼んでいる「代理お見合い」について、そのメリット・デメリット、そして実際に代理お見合いで結婚した人たちの感想なども含めてご紹介していきたいと思います。

2. 代理お見合いとは?

肩を並べるシニア男性と息子

代理お見合いとは、本人たちに代わって、親がお見合いに出席するものになります。
本人たちがいない中で、親たちだけが集まり、自分の娘・息子のアピールや結婚相手の条件などを提示しながらお見合いを行っていくのです。

規模としては、パーティー会場などを使って100人ほどの規模でやるものもあれば、少人数で開催されるものもあり、子供の結婚を案じる親世代に今とても注目されています。

流れとしては、お見合いを通して良いお相手を見つけたら連絡先を交換し、親同士交流を深め、子供を成婚へ導くといったかたちです。

近年は晩婚化が進み、30代後半、40代になっても結婚相手を見つけられずにいる男女は非常に多いです。仕事を頑張ってきた人や、同性ばかりの職場で出会いに恵まれなかった人などは、確かにそれくらい年齢を重ねてしまうと、婚活を始めようにももう「今更感」が否めず、自分ではなかなか動こうとしなくなってしまうのでしょう。

そんな子供たちを見て、心配に思う親世代は非常に多いはずです。本人が結婚に前向きになれなくなってしまっているなら、いっそのこと親が代理でお見合いをしてこようという動きから、この「代理お見合い」は始まったというわけですね。

実際に、近年この「代理お見合い」の需要は非常に高まっているのです。

3. 代理お見合いのメリット

メリット

では、実際に代理お見合いをするメリットとはどんなものが考えられるのでしょうか?代理お見合いならではメリットを考えてみましょう。

  • 親に結婚を反対されることがない
  • 信頼できる相手と出会うことができる
  • 良い条件相手と出会える可能性がある

①親に結婚を反対されることがない

OKサインを出す親

まず一つ目のメリットとして大きいのは、親に結婚を反対されることなく、スムーズに話が進みやすいという点にあります。

代理お見合いは当然親が見つけてきたお相手と距離を縮めていくため、お相手は親のお墨付きの人ということになります。

どこの誰とも分からない相手を探してきて親に紹介するのでは、条件次第で結婚を反対されてしまう可能性があります。結婚を決める際に親に了承を貰うことは、二人にとって結構大きな壁に感じるものです。

そんな親への紹介がもう顔パスとばかりにクリアされているため、代理お見合いでは親に結婚を反対されることなくスムーズに結婚の話を進めることができるのです。


②信頼できる相手と出会うことができる

海辺を歩くカップル

代理お見合いでは親同士が先に交流を深めて、お互いの子供を合わせるという流れを辿ります。

そのため、確実に信頼できる相手と出会えるというメリットがあります。少なくとも、身元の知れない人と出会うような心配をしなくても良いというわけですね。

婚活パーティーにや合コンには、残念ながらその場を悪用しようとするような人、結婚詐欺目的で近づいてくるような人もいないわけではないのも事実です。誰とも繋がりの無い人同士の出会いなので、最悪の場合何かトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるということです。

それが、代理お見合いで親を通すことで、確実に信頼できる人と出会うことができるのです。「この人は怪しい人じゃないかな?」という気持ちで相手を見る必要も全くないので、変な疑念を持って相手に接する必要もなくなるので、安心して結婚まで距離を縮めていくことができると言うメリットがあります。


③良い条件の相手と出会える可能性がある

運命の赤い糸

両親は子供のことを子供以上に心配し、子供以上に分かっていることも多いでしょう。自分が結婚を経験してきたという強みもあります。

そのため、どんな相手と結婚するのが子供にとって良いことなのか、親が相手選びの道しるべになってくれることも多く、メリットに感じる人も多いです。

自分が結婚を経験してきたからこそ、子供にとって良い条件の相手を選ぶことができるのです。そのため、自分で結婚相手を探すよりも好条件の相手に出会えることも多いとよく言われています。

4.代理お見合いのデメリット

怒る女性

では、これに対して代理お見合いのデメリットとはどんなものが考えられるでしょうか。考えられる以下のデメリットについて見ていきたいと思います。

  • 本人を通さないためトラブルも起きやすい
  • 親がつい子供のプロフィールを盛ってしまう
  • 結果的に当人同士の相性が合わない場合もある

①本人を通さないためトラブルも起きやすい

言い合いをするカップル

代理お見合いは近年注目されつつはありますが、やはり賛否両論と言った印象が強いのも事実です。確かに本来お見合いは本人がするものですし、代理お見合いをしていると周囲に知られては、「恥ずかしい」と感じる人も多くいるはずです。

そして代理お見合いでは、やはり本人を通さずに話を進めてしまうというリスクがあるため、それに伴うトラブルも起きやすいというデメリットがあります。

実際のトラブルの例としては、親同士が盛り上がってしまうことで契約関連の話を勝手に進めてしまい、それがトラブルとなって破談になることも少なくありません。

娘や息子の連絡先を勝手に相手に渡してしまうなど、親が良かれと思って起こした行動が思わぬトラブルに繋がってしまうのです。そのことが原因で、最悪の場合親子関係にも亀裂が入ってしまうことがあるため、このデメリットに関しては十分注意しなければなりません。


②親がつい子供のプロフィールを盛ってしまう

プロフィールカード

親からしてみれば、我が子はどんな子でも可愛いものです。

自分の娘・息子だからこそ良く思えてしまい、つい相手に子供のプロフィールを紹介する際、内容を少し盛ってしまう親もいなくはないのです。

そのことが原因で、経歴を詐称しているなどと相手から文句を言われたり、聞いていた性格と全然違うなどと言われて結婚がうまくいかなくなってしまうケースも多いといいます。


③結果的に当人同士の相性が合わない場合もある

相性が合わない

代理お見合いとはいえ、結局のところ最終的に結婚するのは本人たちです。親同士がどれだけ盛り上がったところで、当人同士の相性が良くなければ、結婚は成立しません。

代理お見合いは自分の子供を親同士が紹介するところから始まるので、判断材料となるものが少なく、実際当人同士が会ってみると全然違ったということが多くあります。

親同士の意見が一致していても、それがイコール子供同士の意見の一致というわけではないのです。

そのため、いろいろなメリットはあるものですが、意外にもうまくいかないことも多いというデメリットが代理お見合いにはあるのです。

5. 実際に代理お見合いで結婚した人の感想

感想・評価

こちらでは、実際に代理お見合いを成功させ、結婚した人の感想をご紹介します。

忙しい娘さんに代わって、仕事柄出会いのない状況をなんとか打破すべくお母さんが動かなければと、代理お見合い会への参加を決意したそうです。

――今のご結婚相手とは、どのように?

母がプロフィールシートを交換したのも何かの縁、実際に会ってみないとわからないですよね。今の夫は写真の印象が良く、人の良さがにじみ出ていました。お見合いの日程を決める時は、お見合いの日だけでなく、その次と次に会う日にちまで決めてきて、一生懸命でかわいい人だなと。お見合いして良かったと思えました。

――その後のお付き合いも順調でしたか?

仕事が忙しく、休みがなかなか合わないのに、なんとか時間をつくってくれて、たくさんデートしました。結婚前の北海道旅行で、この人とだったらずっと一緒にいられると思いました。ある日、「サプライズを用意しているから」と、婚約指輪のデザインを見せられ、「どっちがいい?」と。全然サプライズになっていませんよね(笑)。指輪ができあがった頃にプロポーズしてくれて、お見合いしてから半年で結婚しました。

出典・引用元:http://mrs.living.jp/k_life/article/2594102

賛否両論な代理お見合いですが、うまくいくパターンもたくさんあるようですね。仕事が忙しく、婚活ができない子供のために何かできれば、と親が動くケースは非常に多いようです。

6.(番外編)中国ではすでに主流の婚活だった!休日の公園には代理お見合いに奮闘する親で大賑わいの実態

中国人の女性

ちなみに余談ですが、中国ではなんと「代理お見合い」という代理の婚活がもはや主流になりつつあるのです。

自分の子供のアピールポイントを紙に書いて、休日の公園に行って、張り紙をして相手を探す事が一般化して来ました。上海市内の中心部にある人民広場に日曜日に脚を向けると、中年の男女が多数集まっている場所があります。太極拳の集まりだろうかと近づいてみると、何やらそこかしこで立ち話をしているのです。

その集団の周囲を見ると、各自A4サイズの紙に何やら書いてPRしていたり、周囲に縄を貼ってその紙が無数にぶら下がっていたりするのです。

求人広告かなーと思いきや、良く見ると、求人広告ではなくて人のプロフィールが書かれています。

何だこれ?!と思いますが、これは自分の子供達の結婚相手を見つける親どうしの商談会。中国語では「相親角」と言うそうで、いわば「親のお見合いコーナー」とでも訳しましょうか。

立ち話をしている中年の人達を観ていると、必死に相手の子供の事を尋ねています。その数は数人ではなくて、数十人、いや数百人以上でしょうか。みなさん必死に子供の事を尋ね合っているのです。

出典・引用元:【中国の婚活は親が代理。休日の公園は親達の婚活で大賑わい】

こんな婚活が主流になりつつあるとは驚きですね。

中国では一人っ子政策により、親に過保護気味に溺愛されて育った一人っ子が今非常に多いと言います。そのため、結婚相手さえも親が面倒を見ることが多くなっているそうなのです。

国によって文化や価値観もさまざまなら、婚活方法もさまざまというわけですね。

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

7.結局、本人次第。代理婚活をする前に、本人の気持ちを確認しよう!

願いを込めた四つ葉

婚活は代理お見合いとはどんなものなのかということについて、詳しくまとめてきましたがいかがでしたでしょうか?

最近話題にはなりつつも、代理お見合いについては賛否両論あるものです。

「親がお見合いしてくるなんてありえない!」と思う人もいれば、「忙しいから力を貸してくれるならお願いしたい」という人もいるようですし、やはり結局のところは本人の考え方次第にもなってはくるようですね。

自分で婚活をしてみた結果、なかなか良い相手が見つからず困っているという人や、忙しくて婚活をする余裕すらなくて焦っている人などは、物は試しで代理お見合いを一度は検討してみても良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

CHOCOMINT

CHOCOMINT

婚活・恋活に関する記事を執筆させて頂いております。
少しでも結婚、恋愛のお手伝いができれば幸いです。

猫とお菓子が大好きです。
好きな男性のタイプはツンデレ男子。

おすすめ記事

  1. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  2. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  3. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  4. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  5. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  6. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  7. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  8. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  9. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】
  10. 30代婚活パーティーおすすめ6選【2018】アラサーの方必見!




人気記事

最近の記事

  1. 地方の婚活事情 地方の婚活は難しい?成功させるために心得ること。
  2. 相席屋で出会いを増やす!異性と距離を縮める攻略法とは
  3. 『オタク婚活』を成功させる!パートナーを見つけるためには?
PAGE TOP