ビールの画像と飲み友達がアプリで見つかるテキスト

飲み友達探しにおすすめのマッチングアプリ6選!飲み友の作り方や注意点アプリ以外の探し方も紹介

「気軽に飲みに行ける友達を作りたい」
「今日、飲みに行きたいけど友達と予定が合わない…」

そんなときにおすすめしたいのが、飲み友達を探せるマッチングアプリです!

とはいえ、アプリで簡単に飲み友が作れるのか疑問があると思います。

このようにアプリでの出会いなら、いつでも気軽に一緒にお酒を飲める友達を作れるんです。

そこでこの記事では、飲み友達を探している方におすすめしたい飲み友達が作れるアプリを紹介していきます。

また、異性の飲み友達だけでなく、同性の飲み友達や流行りのオンライン飲み会の相手を探せるアプリも紹介します。

この記事を読めば、気軽の飲みに行ける友達が作れること間違いありません!

ぜひ、最後までご覧ください。


飲み友達探しにおすすめのマッチングアプリ6選

飲み友達探しにおすすめのアプリを教えてくれる女性

それではさっそく、飲み友達を探して作れるアプリを紹介していきます!

今回は、友達が探せる27個のアプリから以下の3点を中心に選びました。

飲み友達を探すアプリの選定基準
  1. 安全性
  2. 出会いやすさ
  3. 友達作りに特化した機能があるか

どのアプリも実際に編集部で使ってみて、安全に出会えたアプリなのでおすすめです。

飲み友達アプリおすすめ6選
1位

ワクワクメール
飲み友達との出会いやすさ◎
当日の出会いも同性もOK!LINE交換してオンライン飲み会も!
>>もっと詳細を見る
2位

ハッピーメール
国内最大級の2,500万人の会員数で出会いやすい!
当日の出会いも同性もOK!
>>もっと詳細を見る
3位

ペアーズ
人気NO.1のマッチングアプリ!
コミュニティ機能で趣味の合う友達が探しやすく、オンラインデートも楽しめる!
>>もっと詳細を見る
4

タップル
20代前半に人気のマッチングアプリ!
「おでかけ」機能で当日の飲み友を探せる!
>>もっと詳細を見る
5
Dine(ダイン)
マッチング後メッセージなしで飲みに行ける!
>>もっと詳細を見る
6
JOIN USアプリのアイコンJOIN US
近所の飲み友探しや飲み会の人数合わせに使える!
>>もっと詳細を見る

ここからは、飲み友達アプリについてそれぞれ詳しく紹介していきます。

【1】直接会って飲み友達が作りやすいアプリ:ワクワクメール

出会いやすさ抜群の飲み友達アプリ

>公式サイトを見る<

編集部評価(4.5/5)
運営会社株式会社ワクワクコミュニケーションズ
会員数累計800万人以上
料金無料~ポイント制(無料Pt有)
※女性は完全無料
年齢層20代~40代
当日飲み
機能「今から遊ぼ」の機能で当日でも飲み友達を探しやすい。場所を指定した募集が多いので便利。

ワクワクメールは前日や当日など、急に飲みたくなった時でも飲み相手が見つかる便利なアプリです。

また、アプリでは中々ない同性の飲み友達が作れるというのも大きな特徴の一つ。

LINEを交換して今流行りのオンライン飲み会もできちゃいます!

特に「今から遊ぼ」の機能は「直接会って(飲み)友達になりたい」という人の為の機能なので出会いやすさが抜群です!テクニックがなくても出会えるので、初めてアプリを始める方にもおすすめ。

ワクワクメール
無料で会員登録してみる

▼〇ワクワクメールのメリット
  • “今から遊ぼ”機能で今日飲める友達がスグ見つかる!
  • 「直接会って友達になりたい」という人の為の機能があるので出会いやすい
  • 同性も異性も同時に飲み友達を探せる・作れる!
  • メッセージを直接送れるので面倒なやり取りが少ない
▼×ワクワクメールのデメリット
  • 恋活用の機能だと出会いやすさが落ちてしまう
  • 年齢の幅がやや広め
  • 顔写真が分かりづらい人が多い
ワクワクメールの
飲み友達の作り方

ピュア募集の「今から遊ぼ」または「一緒にご飯」の機能で募集している人を探す。

「今、○○にいるんだけど、△△分後に□□で集合して飲まない?」とやりとりが少なくなるようなメッセージを送る(ポイント制のため)。

あとは、良い返事が来た人と待ち合わせをします。

ワクワクメール
無料で会員登録してみる

【2】飲み友達が全国どこでも見つかるアプリ!ハッピーメール

当日飲める友達がどこでも見つかりやすくておすすめ!



>公式サイトを見る<

編集部評価(4.3/5)
運営会社株式会社アイベック
会員数累計2,500万人以上
料金無料~ポイント制(無料Pt有)
※女性は完全無料
年齢層20代~40代
当日飲み
機能「今から遊ぼ」「友達作り」の機能で当日でも飲み友達候補と出会える。細かくカテゴリー分けされていて便利。

ハッピーメールは当日でも、飲み友達候補の人と全国どこでも出会いやすいアプリです。

また、同性も同時に飲み友達が作れるだけでなく、マッチングアプリで最大級の会員数だけあって、全国どこでも出会いやすいです!出会いやすさ+会員数の多さがとても魅力的なアプリなのでおすすめです!

掲示板で飲み友達を探している人も多いので、当日待ち合わせで飲み飲み友達と出会うことも可能です!

掲示板でオンライン飲み会を募集している人もいるので、家に居ても手軽に飲み友達を作ることができます。

ハッピーメール
無料で会員登録してみる

▼〇ハッピーメールのメリット
  • “今から遊ぼ”&”友達作り”機能で飲み友達候補が当日でも見つかる!
  • 累計2,500万人と、最大級の会員数なので出会いやすい
  • 同性も異性も同時に飲み友達を探せる・作れる!
  • マッチングしなくてもメッセージが送れる
▼×ハッピーメールのデメリット
  • 募集件数が多いので探すのが少し大変
  • プロフィールに写真を設定していない人もいるので好みのタイプを見つけづらい
  • 都市部は特に、自分から募集してもすぐ埋もれてしまう
ハッピーメールの
飲み友達の作り方

<掲示板で飲み友達を探す方法>

ピュア掲示板の検索で「興味あること」を「グルメ/飲み友」に設定

ハッピーメールの飲み友掲示板

ピュア掲示板で「今、○○にいるんだけど、△△分後に□□で集合して飲まない?」とやりとりが少なくなるようなメッセージを送る(ポイント制のため)

あとは、良い返事が来た人と待ち合わせます。

<プロフ検索で飲み友達を探す方法>

こちらも掲示板と同じで、プロフ検索の「興味あること」「グルメ/飲み友」に設定し、好みの相手を探します。

ハッピーメールのプロフ検索イメージ

飲みたい相手が見つかったら、メッセージを送って飲みの約束を取り付けましょう。

ハッピーメール
無料で会員登録してみる

【3】飲み友達のコミュニティーが便利で恋活もOKなアプリ!ペアーズ

好みの飲み友達を探してから出会いたい人におすすめ!

>公式サイトを見る<

編集部評価(4.1/5)
運営会社株式会社エウレカ
会員数累計1,000万人以上
料金無料~月4,100円
※女性は完全無料
年齢層20代~30代
当日飲み
機能「コミュニティ」機能で飲み友達候補と出会える。出会いやすいと人気のアプリ。

ペアーズは、20代との出会いやすさで人気のアプリです。

コミュニティー機能が活発で、「飲み友達が欲しい」という1つのコミュニティだけで44,000人以上が参加(2020年11月時点)しています。そのほかにも飲み友達関連のコミュニティがあるので飲み友達が欲しいユーザーが多くて出会いやすいのが特徴です。

コミュニティは自由に作れるので、今流行りのオンライン飲み会のコミュニティを作って、好みの相手とオンライン飲み会をすることもできます。

また、飲み友達に限らずペアーズは彼氏・彼女の恋人探しや初めてでも出会いやすく、毎日8,000人が登録しているほど人気なのでおすすめのマッチングアプリです。

Pairs(ペアーズ)
無料で会員登録してみる

▼〇ペアーズのメリット
  • コミュニティ機能で飲み友達候補がたくさん見つかる!
  • 累計1,000万人超えと、多くの会員がいる中でも特に20代の割合が多い!
  • 毎日8,000人が登録するほど人気で、初めてアプリを使う人でも飲み友達を作りやすい。
▼×ペアーズのデメリット
  • 飲み友達作りに特化した機能はあまりない
  • ライバルも多いので”いいね”を幅広く送る必要がある
  • 上手くマッチングしないと出会えない
ペアーズの
飲み友達の作り方

自己紹介文で「飲み友達募集中!」であることをアピールする。

「コミュニティ」の検索機能で「飲み友達」などと入力して登録者が多いコミュニティに参加。

友達作りアプリのペアーズのコミュニティ機能

入った「コミュニティ」の「絞り込み」をタップして地域などを絞って検索し、好みの相手に”いいね”を送ってマッチングするのを待ちます。

そして、マッチングしたらメッセージのやり取りをして待ち合わせましょう。

Pairs(ペアーズ)
無料で会員登録してみる

【4】20代前半の飲み友達作りに強いアプリ!タップル

20代前半の飲み友達が欲しい人におすすめ

タップル誕生

>公式サイトを見る<

編集部評価(3.9/5)
運営会社株式会社タップル
会員数累計600万人以上
料金無料~月3,700円
※女性は完全無料
年齢層20代中心
当日飲み
機能「おでかけ」機能で目的毎に募集されていて便利。「急募」の相手を探せば当日でも飲み友達が作れる。

20代の5人に1人が使っているほど、20代に大人気なアプリがタップルです。特に20代前半が多いです。

「おでかけ機能」では当日の飲み相手を募集している人も多いので、当日でも20代の異性と出会いやすいのが特徴です。同じ趣味の人とも出会いやすく、20代の飲み友達を作りたい人におすすめ。

タップル誕生
無料で会員登録してみる

▼〇タップル誕生のメリット
  • おでかけ機能で、当日でも飲み友達候補を見つけやすい
  • 20代の5人に1人が使っているほど、20代前半に人気が高い
  • おでかけ機能を使って募集している人は特に出会いに積極的で出会いやすい
▼×タップル誕生のデメリット
  • 30代以上の人はやや出会いづらい
  • 「おでかけ」機能の中に別の目的の人もいるので探しづらい
  • 検索機能が弱く、好みの相手を見つけづらい
タップル誕生の
飲み友達の作り方

自己紹介文に「飲み友達募集中!」とアピールをする。

「おでかけ」機能で「飲み友達」を探します。

当日友達が作れるタップルのおでかけ機能

気になる人を選び、「おさそい」して、相手から返信が来るのを待ちます。

連絡が来たら待ち合わせして出会いましょう。

タップル
無料で会員登録してみる

【5】マッチングしたらすぐデート:Dine(ダイン)

100回のメールよりも、1回のデートがコンセプト

編集部評価(3.7/5)
運営会社株式会社Mrk&Co
会員数非公開
料金無料~月6,500円
※男女どちらか有料会員なら無料
年齢層20代~30代
当日飲み
機能ドタキャン対策が万全のため安心して出会える!

Dine(ダイン)は、デート専用のアプリです。

通常のマッチングアプリとは違い、マッチングしたらメッセージをせずにデートの日程を決めるところから始まります。

メッセージのやり取りが面倒だったあなたにぴったりのマッチングアプリです。

お店はDine側がデートに最適な人気店のみを掲載しているため、お店選びに迷いません。

Dine(ダイン)
無料で会員登録してみる

▼〇Dineのメリット
  • マッチングしたらすぐデート当日の飲み友を探しやすい!
  • ドタキャン対策がバッチリなので、出会いやすい!
  • イケメンや綺麗・かわいい女性が多い
▼×Dineのデメリット
  • 会員数が他のアプリと比べて少ないので地方には弱い
  • メッセージのやり取りがないので仲良くなってから会いたい人には不向き
  • メシモクがいる可能性がある
Dineの
飲み友達の作り方
  1. プロフィール・写真を漏れのないように登録する
  2. TODAY’S PICKSで「飲み友達」を探す
  3. 飲み友探しアプリのdineスクリーンショット

  4. 気になった人にお店を提案
  5. マッチングするのを待つ
  6. マッチングしたら日程を調整する

Dine(ダイン)
無料で会員登録してみる

【6】既婚者でも飲み友達が作れるアプリ:JOIN US(ジョイナス)

飲み友達を作る機能に特化

飲み友達探しアプリのJOIN USのTOP

編集部評価(3.0/5)
運営会社株式会社Vikona
会員数非公開
料金無料~月4,000円
※女性は完全無料
年齢層20代~30代
当日飲み
機能入会審査の1週間はお試しで無料で使える。

JOIN US(ジョイナス)は飲み仲間探しに特化したマッチングアプリです。

GPS機能で近くにいる飲み友達を探すことができるため、近所で飲み友を作ることもできます。

また、飲み友の種類もタグで「昼飲み行けます」「オンラインで飲もう」など設定できるため、あなたに合わせた飲み友達を探せるでしょう。

ただし1点注意が必要です。

ネット上でメッセージのやり取りできるアプリの場合、「インターネット異性紹介事業届出」が必要なのですが、JOIN USはありません。

さらに、利用規約にて恋愛での出会い禁止していますので、飲み友達探し以外は利用しないことをおすすめします。

JOIN US
無料で会員登録してみる

▼〇JOIN USのメリット
  • GPS機能で近くの飲み友を探しやすい!
  • 既婚者でも使える
  • 1週間はお試しで無料利用ができる
▼×JOIN USのデメリット
  • 会員数が他のアプリと比べて少ないので地方には弱い
  • 恋愛目的では出会えない
  • 年齢確認がないため未成年とのトラブルに遭う可能性がある
JOIN USの
飲み友達の作り方

<アプリで出会う方法>
プロフィール・写真の登録したら「これから飲めるユーザー」をタップします。

飲み友探しアプリのJOIN USのスクリーンショット

気になった人に「Good Vibes」と「メッセージ」を送り、相手から返信が来たら待ち合わせます。

<オフィシャルスポットで出会う方法>

JOIN USにはオフィシャルスポットがあるため、そこへ行けばユーザー同士でマッチングすることが可能です。

声をかけて一緒にお酒を飲みましょう!

ちなみにオフィシャルスポットの場所は以下になります。

  • 渋谷
  • 恵比寿
  • 三軒茶屋
  • 銀座
  • 池袋
  • 名古屋
  • 梅田

ぜひ、一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

JOIN US
無料で会員登録してみる

アプリで探す飲み友達の作り方3ステップ

ここからは実際にアプリを使った、飲み友達探しの具体的な手順をお伝えします。

アプリならたった3ステップで、だれでも簡単に今日会える飲み友達を探すことができます!

アプリで探す飲み友達の作り方
  1. 会員数が多いおすすめのマッチングアプリをダウンロード
  2. アプリ内の掲示板機能やコミュニティ機能で飲み友達を募集している人を探す
  3. いいねを送ってアプローチor掲示板からメッセージ!

(1)会員数が多いおすすめのマッチングアプリをダウンロード

友達を探すうえで最も大切なことは会員数が多いことです。

そもそもマッチングアプリは、いろいろな目的をもった人が使っています。

同じように飲み仲間を探している人を自分の飲みに行きたいタイミングで探すには、多くの会員数がいるマッチングアプリでないと出会うことは難しいでしょう。

今回紹介しているマッチングアプリはどれも会員数が多く出会いやすいものを紹介していますが、特におすすめのマッチングアプリは「ワクワクメール」です!

ワクワクメールは、出会い実績1000万組を突破し、会員数は800万人以上の大手マッチングアプリです。

ワクワクのサイトトップキャッチコピー

会員登録は無料なので、ぜひ試してみてくださいね。

ワクワクメール
無料で会員登録してみる

(2)アプリ内の掲示板機能やコミュニティ機能で飲み友達を募集している人を探す

「アプリをダウンロードしたよ!」というかたは、さっそくアプリを使って飲み友達を探してみましょう。

今回紹介しているマッチングアプリには、コミュニティ機能掲示板機能といった自分の目的に合った人を探せる機能が付いています。

コミュニティ機能は、その名の通り自分の趣味や性格に合ったコミュニティがあり、参加することで似た趣味趣向をもった相手だけを絞って探せる機能です。

ワクワクメールの募集

また、掲示板機能は目的に合わせた掲示板に書くこむことで、多数の人に自分の呼びかけを見てもらうことができます。

掲示板で集まってきた人は同じ目的を持った人がほとんどなので、簡単なやり取りだけで出会うことができるので、目的に合わせて相手を探す必要がありません。

掲示板なら、「いますぐ」「今週末」のように時間指定で募集している人が多いので、自分の行きたい時間に合わせて相手を探せるのもメリットの一つ。

いますぐ飲み友達を探したいまずは、掲示板や募集の機能で相手を探してみましょう!

(3)いいねを送ってアプローチor掲示板からメッセージ!

コミュニティへの参加、掲示板の書き込みを行った人は、出会えるまであと一歩!

同じコミュニティの人に「いいね!」を送ったり、掲示板への書き込みで自分と同じ飲み友達を探している人にメッセージをして、予定を決めましょう。

飲み友達は、お付き合いを前提にした出会いよりもハードルが低く、楽しむことを目的にしているため、出会いやすいという特徴があります。

いいねを送ったり、メッセージをするのが緊張するという人も積極的にアプローチしてみてくださいね。

飲み友探し・飲み友作りをするときの4つの注意点

飲み友達探しの注意点を教えてくれる女性

最後に飲み友達アプリで飲み友達を作る・探す時に抑えておくべき注意点を紹介します!

下記のポイントに気を付ければ、安全に飲み友達が作りやすくなります!


※飲み友達アプリを使う時の注意点※
  1. 写真が芸能人のようなイケメン・美女は避ける
  2. ヤリモク・遊び目的の男性は避ける
  3. 既婚者は浮気や不倫を怪しまれないようにする
  4. 飲み過ぎないようにする

(1)写真が芸能人のようなイケメン・美女は避ける

まず最初に気を付けるべきことは、プロフィール写真が芸能人のようなイケメン・美女は避けることです。

イケメンや美女の場合、サクラや業者の可能性があります。

他のアプリへ誘導されたり、すぐにLINEの交換を提案されたりしたら業者の可能性が高いので、すぐに連絡を止めましょう。

プロフィール写真がイケメンや美女は危険人物のことが多いため避けてください。。

(2)ヤリモク・遊び目的の男性は避ける

2つ目の注意点は、ヤリモク・遊び目的の男性は避けることです。

飲み友を探す男性の中には、エッチすることを目的にしているヤリモクが混ざってます。

マッチングしてすぐに会おうとしたり、家飲みに誘ったりする男性はヤリモクの可能性があるため避けるようにしましょう。

ヤリモクや遊び目的の男性とは合わないように注意してください。

(3)既婚者は浮気や不倫を怪しまれないようにする

続いての注意点は、既婚者は浮気や不倫にならないようにすることです。

飲み友達と言ってもそれが異性だった場合、パートナーに浮気や不倫を怪しまれます。

怪しまれないためには、飲み友達を探していることを話したり、一緒に飲みに行ったりすることで安心感を与えられるでしょう。

奥さんや旦那さんに怪しまれないように、飲み友の存在を話すことが大切です。

(4)飲み過ぎないようにする

最後の注意点は、飲み過ぎないようにすることです。

お酒を飲み過ぎてしまうと、トラブルを起こしかねません。

酔っぱらって体の関係を持ってしまったり、ケンカをしてしまったりと後々のトラブルになりかねません。

自分が飲み過ぎないのはもちろんですが、酒癖の悪い相手にも注意が必要です。

以上の点に注意しましょう!

また、実際に会うことになった時もいきなり住所や勤め先を聞いてしまうと警戒されてしまうので、仲が良くなるまでは個人情報を聞かないようにしましょう。

上記を踏まえて、飲み友達を探したり、募集するようにすれば飲み会に気軽に誘える友達を簡単に作ることができますよ!

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

アプリ以外ではこんな方法も!飲み友達の探し方4選

マッチングアプリ以外にも飲み友達を探す方法は他にもあります。

アプリ以外の方法も飲み友達を見つけるのに有効なので、ぜひ実践してみてくださいね。

飲み友達の探し方4選
  1. 相席屋
  2. SNS
  3. 街コン
  4. Bar(バー)

では、順番に見て行きましょう。

(1)相席屋

相席屋とは、出会いを求める男性と女性が集まる相席居酒屋です。

特徴は確実に異性と出会える相席システムがあること。

100%異性と相席して飲めるので、手っ取り早く異性と飲み会をしたい時におすすめ。

ただし最近では、援助交際やただ奢られたいだけの女性もまぎれていることがあるので注意しておきましょう。

また、相席してから「初めまして」の状態でいきなり会話がスタートするので、その場の盛り上げに自信がある方でないと、会話が弾まずに一切楽しむことが出来ないこともあります。

とはいえ行けば確実に異性と相席できるので、コミュニケーションに自信のある人や、とりあえず一緒に飲める人を探したいという人にはおすすめです!

(2)SNS

最近では、TwitterやFacebookといったSNSでも、飲み友達を探している人が多数います。

SNSでは同じ趣味を持った人と出会いやすいので、まずはコミュニケーションをとってみて、気が合う相手がいればダイレクトメッセージで飲みに誘ってみましょう!

SNSで誘う際には、ある程度コミュニケーションをとってからでないと怪しまれてしまうので、日ごろから趣味のつぶやきやツイートをしておくことが大切です。

共通する趣味のオフ会ができる飲み友達が欲しいという方には、SNSでの飲み友達探しが打ってつけです。

(3)街コン

街コンというと、婚活や恋人探しを思い浮かべる人が多いかもしれませんが、最近では飲み友達作りを目的にした街コンも開催しています。

街コンは一度に大人数が集まるので、みんなでワイワイ楽しみたいという人におすすめ!

男性の参加には参加料がかかってしまうので、街コンで出会った人と二回目、三回目と飲みに行けるようになるべくその日中に連絡先の交換をしておきましょう。

異性の飲み友達が欲しいという人は、街コンだと同性のライバルが多くなってしまうので、異性に次も行きたいと思ってもらえるように積極的に場を盛り上げてみましょう。

同性異性問わず、大人数で楽しみたいという人にはおすすめの方法が街コンです。

(4)Bar(バー)

大人の飲み友達探しには、Bar(バー)での出会いがおすすめ!

Barというと常連ばかりで初めては行きずらいという印象を持っている人がいるかもしれませんが、意外とそんなことはありません。

何度か言っていると、バーのマスターが気が合いそうな常連のお客さんを紹介してくれることもあります。

お酒を飲むことを目的にしている方だけでなく、お客さん同士のコミュニケーションを目的にしている人も多いので、行っているうちにいつの間にか仲良くなっていることも珍しくありません。

また一人で行ってもバーテンダーが話し相手になってくれるので、気軽に行くことができますよ。

ただしお客さんの中には一人でゆっくりとお酒を楽しみに来ている人も多いので、初対面の人にベラベラと話しかけるのはやめましょう。

まとめ:飲み友達が欲しいならアプリで作ろう!

飲み友達を作れるアプリを6つ紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

今回は「安全性・出会いやすさ・飲み友達作りに特化した機能があるか」の3点を軸に厳選した飲み友達アプリを紹介してきました!

最後にもう一度おさらいとして飲み友達を探すのにおすすめのアプリ紹介しておきます!


飲み友達アプリおすすめ6選
1位

ワクワクメール
飲み友達との出会いやすさ◎!当日の出会いも同性もOK!LINE交換してオンライン飲み会も!
2位

ハッピーメール
国内最大級の2,500万人の会員数で出会いやすい!当日の出会いも同性もOK!
3位

ペアーズ
人気NO.1のマッチングアプリ!コミュニティ機能で趣味の合う友達が探しやすく、オンラインデートも楽しめる!
4

タップル
20代前半に人気のマッチングアプリ!
「おでかけ」機能で当日の飲み友を探せる!
5
Dine(ダイン)
マッチング後メッセージなしで飲みに行ける!
6
JOIN USアプリのアイコンJOIN US
近所の飲み友探しや飲み会の人数合わせに使える!


社会人になって出会いが減ってしまったと感じる人は多くいます。

そういった方々が今出会いの場で使っているのが飲み友達を作れるマッチングアプリです。

マッチングアプリは時間がない人や実際に行動するのが緊張するという奥手な人でも簡単に探せるます。

また、実際に会ったときには事前にアプリ内で相手のことが分かるので、スムーズにコミュニケーションを楽しめるというメリットがあります。

今回紹介したアプリであれば、「今日」「今すぐ」といったリアルタイムで飲み友達を探している人が見つかるので、登録した当日から飲み友達を作ることも可能ですよ。

どのアプリも、募集している人への連絡は特に「早い者勝ち」のようなところもあるので、積極的にどんどん声をかけて飲み友達を作っていきましょう。

もし悩んでしまう・・・という人は、積極的に出会いたい!という人の割合が1番多いワクワクメールをまずは使ってみて下さい。

男性の場合でも、登録時にもらえる無料ポイントで出会える可能性があるのでおすすめです!

<まずはこのアプリがおすすめ!>
ワクワクメールの公式サイトへ!

※本記事内で使用している画像はフリー素材を除き、すべて公式サイト・アプリからの引用です。