マッチングアプリで男性に会う時に気をつけたい12のこと

マッチングアプリで好みの男性とやりとりをしていると、次第に相手と会って話をしたいと思うものではないでしょうか。けれども実際に会うことは、必ずしも安全とは言えません。

アプリの中でやりとりをしているだけでは、相手の男性の全てを知っているということにはなりませんよね。彼は優しい人だから大丈夫だと安易に会ってしまうと、危険な目にあう可能性があるからです。

その為自分の身を守るためにも、マッチングアプリで出会った男性と実際に会う前には、いくつか注意しなければならないことがあるのです。

会う前にしておきたいこと

待ち合わせをする女性

それではまず、マッチングアプリで知り合った男性と、会う前にしておきたいことをいくつか見ていきましょう。相手が本当に信用できる人なのか、しっかり見極める必要があります。

事前に電話で話をする

男性と会う前は声や話し方を知る為に、事前に電話で話をすることをおすすめします。もちろんメッセージのやりとりだけでも、ある程度相手の人柄は分かるものです。やりとりの頻度やタイミング、メッセージの内容で、どのようなタイプの男性なのか想像できますよね。

しかし大抵の場合、メッセージを送る時は自分を良く見せようとする気持ちが働き、失言しないように送信する内容に気をつけるものではないでしょうか。それに、文章だけのやりとりでは本音を書かず、偽りのものも簡単に送ることができます。自分のペースで返信できるからこそ、いくらでも自分を隠し演出することが可能です。

その為、事前に電話で話をすることが重要なのです。電話で話すと相手の話し方や雰囲気が伝わりますよね。

それに、会話のキャッチボールをしていると、自分だけのペースでは話せないので本音も出やすくなるでしょう。もし失言を繰り返したり、話している内容に違和感があるのであれば会うことを辞めた方がよさそうです。

そして事前にする電話ですが、直接電話番号を教えるのではなく、LINEの無料通話やスカイプで話す方がいいでしょう。万が一に備え、相手は本当に信用できるのか確証がない限りは、電話番号を教えるべきではありません。

本名からSNSをチェック

プロフィールの写真は、信用しない方がいいかもしれません。実際、マッチングサイトで直接会うことになった時、待ち合わせ先にいた男性はプロフィールと全く違っていたというケースが少なくないからです。

このケースは、目の前に現れた男性とプロフィール写真を比べると面影があったので、待ち合わせで全くの別人が来たと思ったわけではないようです。プロフィール写真では加工したり、光の関係で本人よりも何倍も素敵な男性になっていることが少なくありません。これは女性にも言えることですよね。

少しでも異性に興味を持ってもらう為、魅力的な写真にするものではないでしょうか。ただし、これが行き過ぎると実際に会った時に実物と違うということに繋がってしまうのです。

それよりももっと注意したいのは、自分の写真を加工したものではなく、インターネットで見ず知らずのイケメンの写真を使っている人です。この場合は赤の他人なので、危険度が高くなります。

これらを防ぐ為にも可能であれば免許証等、本人確認ができるものを送ってもらいましょう。もし難しいのであればはっきりと顔が確認できて、尚且つ本人であると確証を得られるものを送ってもらうことがおすすめです。

けれども相手の男性側からすると、いきなり免許証の写真を送るように言われると警戒してしまうかもしれないので、例えば友達が昔マッチングサイトで危ない目にあったから不安というように伝えてみましょう。真剣に交際をしたい男性であれば、誠意を見せてくれるはずです。ここではぐらかすようであれば、会わない方がよさそうです。

個人情報は教えない

相手に好意を持つと、自分のことを知ってほしい、相手のことをもっと知りたいと思うものですよね。その為、個人情報を自分からさらけ出してしまったり、聞かれたことに対し素直に話してしまう人が少なくありません。

相手は優しい人だから大丈夫だと安心してしまい、危機管理が薄れてしまうのです。

しかし、本当に相手の男性は安心できる人なのでしょうか。好きになってしまうと、自分の都合のいい解釈をしてしまいがちです。信じたい気持ちが強くなると、勝手に信用できる人だと決めつけて安心してしまうのです。

相手の男性を優しい人、いい人だと決めるのはまだ早いのではないでしょうか。信じることは素晴らしいことですが、このように視野が狭くなっている時は危険察知能力が低くなっているはずです。

後から取り返しのつかないことにならないように本名や住所、仕事先等個人情報は教えないことも大切です。

相手の情報はなるべく詳しくGET

マッチングアプリで知り合った男性と実際に会う時は、事前に相手の情報を少しでも多く得ましょう。例えば仕事先や仕事内容、趣味や今までの恋愛経験等、相手のことを知ることで男性はどのような人なのかを把握することができます。

できれば総合性を確かめる為に、何度が質問してみるといいかもしれません。その為にも、相手の話はきちんと聞き、覚えることも大切です。

それから仕事先に関しては、特に詳しく聞いておくことをおすすめします。男性が会社名をきちんと教えてくれたら、ホームページで確認してみましょう。

万が一相手が嘘をついている時のことも考え、詳しい仕事内容についても聞いてみてくださいね。本当にその会社に勤めていたら、ホームページの内容だけではないことも聞けるはずです。

デートで気をつけたいこと

デート

事前に相手の情報をGETしたのであれば、次はデートする時に気をつけたいことを考えていきましょう。まだまだ相手を信用することはできないので、注意してくださいね。

待ち合わせは人通りが多い場所で

男性と待ち合わせをする時は、人通りの多い場所を指定しましょう。万が一危険な目にあっても、すぐに助けを求めることができるからです。絶対に車の中や、ホテル街等は避けなければなりません。いくらメッセージのやりとりで男性を信頼できると判断しても、それは偽りの姿かもしれませんよ。マッチングサイトで知り合った男性と会う時は、慎重に行動することがなにより大切なのです。

そして、待ち合わせの時間には少し遅れていくといいかもしれません。待ち合わせの時は、大抵服や目標のものを教えているものですよね。相手に知られないように少し遠くの場所から男性を確認し、どのような人なのか知ることをおすすめします。

時間にルーズだと思われることは避けたいものですが、事前に待ち合わせ場所を決める時、そこには土地勘がないという話をしておくと、迷ってしまったという話にすることができますよね。ただし本当に分からない土地だと逃げ道がないので、あくまでも土地勘がないというのは仮の話にしましょう。

デートは明るい時間帯

デートをする時は、必ず明るい時間帯だけ会うようにしましょう。もし夜に会ってしまうと、誠意がない男性の場合はそのままホテルに連れて行こうとするかもしれません。無理やり襲われて、傷つけられる恐れがあるのです。

そして女性慣れしている男性は見た目も整っていて、言葉巧みに誘導することが多くあります。真剣交際をしたいのであれば、相手に軽い女性だと思われるのは避けたいはずです。きちんと自分の意思を持って行動する為にも、アルコールが入る時間帯にデートをすることは避けましょう。

また明るい時間帯であっても車内で2人きりも危険なので、人通りの多い場所で待ち合わせをした後はそのまま歩いて行ける場所にランチをするといいですよ。女性のことを思ってくれる男性であれば、文句を言うことなく気遣ってくれるはずです。

初めて会う時は男性との仲を深めるというよりも、どのような人なのか見極める為に会うようにしましょう。お互いにフィーリングが合えば、日中に短時間だけ会っても必ず次に繋がりますよ。

夜しか会えないなら複数で会う

もし男性が仕事の関係で夜しか会えないのであれば、2人きりではなく複数で会うようにしましょう。食事会という名目で会う機会を作るのです。これであれば夜であっても、危険性はかなり低くなります。

もし友人にマッチングサイトのことが知られたくなければ、事前に相手の男性と“友人の繋がり”や“職場の人の紹介”等という話に合わせておくといいでしょう。きちんと話せば、女性の気持ちを相手の男性は分かってくれるはずですよ。

また相手の男性から他に友人を連れていけないと言われた場合は、こちらだけでも友人を連れて行くようにしましょう。友人がいれば危険を回避できるだけではなく、客観的に相手を見てくれますよ。自分だけだとフィルターをかけて男性を判断してしまうことが多いので、冷静さが失われてしまうからです。

いずれにしても、夜にマッチングサイトで知り合った男性と2人きりで会うことは危険だと頭に入れておかなくてはなりません。相手の男性は安心できる人だという考えは捨て、冷静になりましょう。

休みの前日は避ける

スケジュール帳

デートの日付ですが、休みの前日は避けた方がよさそうです。なぜなら、休みの前日に会ってしまうと次の日のことを考えなくてもいいので、開放的な気持ちになってしまう人が多いからです。次の日に響かないとなると気持ちが大きくなってアルコールが進んだり、冷静さが失われるかもしれません。

マッチングアプリで出会った人と会う時に注意したいことは、油断するということです。気が緩んでしまうと、相手のペースに巻き込まれてしまうものです。自分をしっかり保つ為にも、あえて次の日に仕事がある平日に会うと理性が失われずに済むのではないでしょうか。

少しでも違和感があればすぐに帰る

違和感を感じる

デートの最中、もし相手に違和感を持ったらすぐに帰宅しましょう。そのまま長居は無用です。違和感を持ったということは、相手は安全ではなく危険性があるかもしれないと感じ取ったのでしょう。このような男性と、いつまでも一緒にいるべきではありませんよ。

もし抜け出せる雰囲気ではなければ、トイレに行くふりをしてそのまま帰宅してもいいでよう。何も言わずに帰るというのは失礼な行動ですが、自分の身を守る為には思い切った行動も必要なのです。そして更に帰る時にマッチングサイトを解約したり、相手から連絡がこないようにすると尚安心ですよね。

万が一に備え、事前に友人と連絡を取り合っておいてもいいかもしれません。デート中に携帯をいじると相手に不快な思いをさせてしまうので、トイレに行った時や相手が席をはずした時にさりげなく友人に連絡しましょう。こうすることにより、もしもの時に安心できるはずです。

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ

マッチングアプリで知り合った男性と会う時は、事前にきちんと相手の情報収集をし、安心材料を増やす必要があります。例えばプロフィールの写真は本当に本人なのかを確認するために他の写真を送ってもらったり、仕事や住んでいる地域等できるだけ多くの情報を得ましょう。

けれども、こちらの個人情報はできるだけ明かさないようにしなければなりません。やはり男性よりも女性の方が会う時の危険性が高くなるからです。

そして実際にデートする際は明るい時間帯に人通りの多いところで待ち合わせをしたり、個室に入らないようにしましょう。もし相手に違和感を持ったらすぐに別れることが必要です。

このようにマッチングアプリの男性と会う時は常に警戒心を強く持ち、もしものことを考えなければなりません。まずは自分の身を守ることを最優先で考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  2. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  3. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  4. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  5. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  6. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  7. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  8. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  9. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】
  10. 30代婚活パーティーおすすめ6選【2018】アラサーの方必見!




人気記事

最近の記事

  1. 商社マンと結婚したい!婚活パーティー&アプリ5選【2018】
  2. 士業の男性と結婚したい!おすすめ婚活アプリやサイト&パーティー6選
  3. 神社の出会い!縁結びパーティー&婚活イベント6選【2018】
PAGE TOP