婚活パーティーはどうやって選べばいい?選ぶポイントをご紹介!

婚活パーティーに参加したいけれど、婚活パーティーには様々な種類のものがあってどれに参加すればいいのか迷う…という人が多いのではないでしょうか。
婚活パーティーは、ただ参加すればいいのではありません。効率よく運命の相手と出会うには、やはりどのような婚活パーティーを選ぶかが重要なのです。

そこで今回は、婚活パーティーを選ぶ時のポイントをいくつかご紹介致します。選び方を知り、結婚相手と出会いましょう。

自分の気持ちを明確することから始める

ノートにメモする女性

まず、婚活パーティーを選ぶ前には、自分の気持ちをはっきりさせるようにしましょう。婚活パーティーといっても種類は様々あります。自分の目的がぶれていると、婚活パーティーに参加しても実を結ばないのです。

例えば気軽に誰でも参加できるものであれば、結婚相手を探すというよりも出会いを広げる目的で参加している人が多いでしょう。つまり、男性との出会いを広げ彼氏が欲しいのであれば、気軽さがある婚活パーティーの方がおすすめです。

しかし本気で結婚したいのであれば、参加男性も“結婚したい”という目的を持っている婚活パーティーに参加する必要があります。

このように婚活パーティーといっても、自分が求めているものによって選び方を変えなければなりません。その為婚活パーティーに参加する前は、彼氏が欲しいのか、真剣に結婚相手が欲しいのかという目的を明確にさせることが大切なのです。

婚活パーティーを選ぶ時の注目ポイント

チェックリスト

それでは次に、婚活パーティーを選ぶ時の注目するべきポイントを見ていきましょう。自分に合った婚活パーティーに参加すれば、成果が表れやすくなります。

年齢制限に注目

年齢制限

婚活パーティーを選ぶ時は、参加者の年齢制限に注目しましょう。そしてできれば、自分が他の参加者よりも若いという婚活パーティーを選ぶことをおすすめします。

例えば32歳の女性の場合、25歳から35歳まで参加可能なものと、30歳から40歳まで参加可能な婚活パーティーがあるとします。どちらも年齢制限はクリアしているので32歳の女性は参加可能ですが、後者を選んだ方が男性から選ばれやすくなるでしょう。なぜならやはり男性は、少しでも若い女性と出会いたいという人が少なくないからです。25歳から35歳まで参加可能な婚活パーティーの場合、25歳の女性が参加しているとどうしても20代の方が言い寄られることが多いでしょう。
男性から年齢で決めれるのは納得できないものですが、若い女性の方が求められることが多いのは事実なのです。

参加人数や婚活パーティーのスタンスに注目

婚活パーティー

今後は、婚活パーティーの参加人数やスタンスにも注目してみましょう。

例えば参加人数が多い婚活パーティーであれば、それほど多くの男性と出会うことができます。
しかし、時間には限りがある為、1人1人とじっくり話をすることは難しくなるでしょう。また、参加人数が多い婚活パーティーはフリースタイルのパーティーであることがほとんどなので、自分から積極的に話しかけることが得意な人でなければ、ただただ時間だけが過ぎていくことにもなりかねません。そして男性同様、大勢いる女性参加者はライバルのようなものなので、その中で男性に対し自分をアピールすることが必要なのです。

つまり大勢が参加できる婚活パーティーに向いているのは、できるだけ多くの男性と知り合いたい人や、積極的に話しかけることができる人です。他の女性参加者に埋もれないような、積極性が求められるでしょう。

今度は反対に、少人数での婚活パーティーを見ていきましょう。
少人数制の婚活パーティーでは、男性とある程度の時間じっくり話すことができるので、大勢参加するものよりもお互いを知ることができます。結婚願望が強い人であれば、少人数制の婚活パーティーの方がいいかもしれません。

ただし、少人数であるがゆえ、参加男性に好みの男性がいないという可能性も考えられます。男性参加者が多ければ、それくらい理想の男性と出会える確率があがりますが、限られた人数だと好みのタイプが参加していないということもありえるのです。

少人数制の婚活パーティーのスタンスにもいくつか違いがありますが、恋愛に対し奥手な女性であれば、着席型の婚活パーティーでじっくりと男性と話ができるものを選ぶといいでしょう。この場合は自分で積極的に話しかけなくても、主催者側が話す機会を作ってくれるので、受け身な女性におすすめできます。

婚活パーティーは、自分の性格に向いているものを選ぶと失敗する確率が減るので、是非参考にしてみてくださいね。

婚活パーティーのテーマに注目

一緒に料理する男女

婚活パーティーには、テーマが設けられていることがあります。例えば男性と一緒に料理を作るものであれば、料理が得意な女性にはおすすめです。男性は結婚相手に家庭的な女性を求めることが少なくないので、ここで料理を振る舞うことができればポイントは確実にアップされるでしょう。

それから、料理を作る時には人柄が表れます。周囲との協調性を乱すような自分勝手な行動をしたり、料理を作ることは上手でも片づけは全くできなかったりすると、せっかくのポイントも下がってしまうでしょう。それに、料理を作っている時は素になるものなので、参加男性がどのような性格なのかを見極めることもできます。

また、同じ趣味を持つ人だけが参加可能な婚活パーティーであれば、相手と共通点があることでお互いに親近感が湧き、会話も弾むでしょう。話し下手である人は、共通の趣味でくくられた婚活パーティーに参加すると、会話の内容に困らないかもしれません。

ただし、料理や趣味等のテーマが設けられている婚活パーティーは、同じような目的の参加女性がほとんどで、ライバルも必然的に多くなるので、奥手な女性には少々厳しいものになることもあるでしょう。

主催者側の情報や口コミに注目

口コミ

これまでは婚活パーティーの内容に注目してきましたが、主催者側の情報もチェックしておきましょう。管理体制がずさんだったり、出会えないような婚活パーティーに参加しても意味がありませんよね。

効率的に出会う為にも婚活パーティーを選ぶ時は、主催者側のホームページを確認することが必要です。運営期間はどれくらいなのか、実績はあるのか等細かくチェックしましょう。やはり老舗の会社の方が、実績は高くなるようです。

また、ホームページだけでは表向きの情報が記載されていて信憑性に欠けるので、口コミも参考にするといいでしょう。実際に参加した人の声を聞くと、隠れていた情報を知ることができます。もし悪評が多ければ、参加しない方がよさそうです。

身分証明書の有無に注目

パソコンを見ながら悩む女性

婚活パーティーに参加する時、身分証明書の提示が必要かどうかは大切なことです。もし身分証明書の提示がない場合は、虚偽のプロフィールである可能性があるからです。最悪の場合、結婚する意志がない体目的の男性や既婚者が紛れていることもあるのです。

真剣に出会いを求めているのであれば、身分証明書の提示が必要な婚活パーティーに参加すると、身元がしっかりしている男性と出会うことができますよ。

こちらの関連記事もおすすめです!

まとめ

女性が意識している

婚活パーティーを選ぶ時は、まず自分の気持ちをはっきりさせましょう。ここが自分の中でぶれてしまうと、婚活パーティーに参加しても何も進展しません。気持ちが固まって始めて、本格的に婚活パーティーを選ぶのです。

そして選ぶ時は、参加可能な年齢幅を確認し、なるべく他の女性参加者よりも若くいられるものに参加したり、参加男性とどのようにコミュニケーションをとるのかに着目するといいでしょう。自分の性格に合った内容のものに参加すると、魅力を発揮することができます。このように効率的に男性と出会うには、いくつものポイントを抑え、慎重に婚活パーティーを選ぶとより実りある時間を過ごせますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  2. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  3. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  4. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  5. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  6. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  7. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  8. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  9. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】
  10. 30代婚活パーティーおすすめ6選【2018】アラサーの方必見!




人気記事

最近の記事

  1. ぽっちゃり女性は実は婚活に有利!スピード婚に結び付きやすいワケ
  2. 商社マンと結婚したい!婚活パーティー&アプリ5選【2018】
  3. 士業の男性と結婚したい!おすすめ婚活アプリやサイト&パーティー6選
PAGE TOP