婚活女子必見!それって高望み?男に求めがちな5つの条件

アラサー・アラフォーと呼ばれる歳になって、それなりに恋愛経験もある、仕事も頑張ってる、身なりにも気を使っているしモテないわけじゃない。たまたま今まで結婚しなかっただけ。なのに婚活で出会う男はなんだかパッとしない男性ばかりで、自分に釣り合う男性を見付けたいだけなのに「高望みしているから結婚できないんじゃないの?」「妥協したほうがいいんじゃないの?」なんて言われる始末。

また、条件は完璧なのに、会ってみると好きになれない…なんて経験ありませんか?この人を好きになれたら楽なのにな…なんて思う事ありませんか?

婚活をしていると、婚活サイトやマッチングアプリをやっていると普段出会えない高学歴な男性や高収入ないわゆる“ハイスペック”な男性に出会うことも出来ます。婚活を続けているとどうしても相手に求める条件がどんどん高く、多くなっていってしまう、そんな傾向があります。

もちろん妥協しろなんて言いません。

でも、そんな婚活女子にあえて問いたい!その「高望み」、本当に必要ですか?

婚活女子が相手に求めてしまいがちな5つの条件をご紹介します。

1.「年収1000万円以上」などの高収入な男性

高望みと言われる条件で一番目にあげられがちなのが「年収1000万円稼いでいる人と結婚したい!」。全婚活女子、いや全女性の願いと言っても過言ではないでしょう。私もしたいです。

ただ、ここで考えてもらいたいのは、「年収1000万円」の生活ってどんな生活か知っていますか? 800万円ではだめですか?700万円ではだめですか?ふたりで世帯年収1000万円ではだめですか?

高望みすることが悪いこととは言いません。ただ「年収1000万円」という言葉に踊らされていないか、よく考えてみてください。自分がどんな生活をしたいのか。その為に必要な年収はいくらなのか。もし年収に拘るのであれば軽はずみに「年収1000万!」といわずに立ち止まって具体的に考えてみてはいかがでしょうか。

この条件を外すだけで出会える男性がぐっと多くなって運命の人に出会えるかもしれません!

2.「早慶東大卒」などの高学歴な男性

「高学歴」な男がいい~、と言うと「高望み!」と言われがちですよね。優秀な大学を卒業している人は一流企業に勤めている割合も高いし、高収入の確率も高いので、高学歴な男性に心惹かれるのは非常によくわかります。

しかし世の中には名前が知られている大学以外にも優秀な大学は沢山あります。専門性の高い学部で自分のやりたい事を学んでいる人もいます。また学歴はなくとも仕事で成果をあげている男性も沢山います。

頭の良い男性に惹かれる女性も多いかとは思いますが、頭の良さとは、学歴の良し悪しだけでは判断できないものなのです。

婚活サイトやマッチングアプリ、婚活パーティーなど、人となりの前に学歴が目に見えやすい婚活において、学歴主義になってしまう気持ちもわかりますが、目先の大学名にこだわり過ぎないことも大事なのではないでしょうか。

あなたが男性に求めているその学歴は、本当に必要なものですか?立ち止まってもう一度考えてみると、出会える男性の数はぐんと増えるかもしれません。

3.「身長170cm以上」など「筋肉質」など特定の外見を満たす男性

結婚って一生の問題ですもん、外見って大事ですよね。婚活だからって「外見は気にしない」なんて言えません。理想をあげれば高身長で筋肉質、爽やかなイケメン!がいいですよね。そりゃそうです。外見はいいに越したことはありません。

それでもかつて、背が小さいのに好きになってしまった男の子がいませんでしたか?筋肉質な男性が理想なのに、好きな人のお腹につきはじめたお肉を可愛いと感じることもありますよね…、と言うのはとても個人的な話ですが、理想の外見じゃないのに好きになってしまった経験が皆さんあると思います。

婚活においてはある程度条件で絞って相手を探さなければならないのもまた事実。婚活サイトやマッチングアプリ、結婚相談所でも条件で検索をします。

なので例えば「身長170cm」という条件で区切ってしまうことも多いかと思いますが、168cmの男性は本当に好きになれないでしょうか?165cmの人は?

プロフィールだけを見るとついつい高望みしてしまいがち。ですが意外と好きになってしまえば細かい外見の条件なんて関係なかったりもするものです。

プロフィールの数字に拘りすぎず、外見に囚われすぎずに色んな男性との出会いを楽しんでみると自分が本当に求めている条件や譲れない条件が見付かるかもしれません。または外見の条件が関係ないと思えるくらいの男性に巡りあえるかもしれません。

4.皆が知っている「大手企業」に勤めている男性

プロフィールを見れば会社名が書いてあることも多いと思います。誰でも知っている大手企業に勤める男性は全てが保障されているようで安心ですよね。ついつい大手企業の男性を求めてしまうこと、高望み女子にありがちですよね。

でも考えてみてください。あなたはこの日本にある会社のいくつの会社名を知っているのでしょうか。一般の人に知られていない優良企業は五万とあります。また小さな会社でも優秀な人もいますし稼いでいる人もいます。

また一昔前とは異なり終身雇用の時代でもなくなりました。大企業でもリストラや倒産などの可能性もあり、安心が保障されている時代もでありません。たとえ中小企業であっても、一般的に名前が通っていない企業であっても、不況の世の中を生き抜いていける力を持った男性や、どんな仕事でも実直に真面目に取り組める男性、にも価値があるとは思いませんか?

価値観は人それぞれ、様々ではありますが、「誰でも知っている会社」「大きい企業」「一流」などの言葉に踊らされず、拘りすぎずに間口を広くしておくことが結婚への第一歩ではないでしょうか。

5.「転勤なし」「次男」など、特定の条件を満たす男性

婚活において結婚相手に求める条件は大切です。「高望み」と言われようと、絶対に譲れない条件は譲るべきではないと思います。ただし、「世間一般」で言われる好条件があなたにとっても良いとは限りません。

転勤なし、東京出身、次男、など細かい条件を増やせば増やすほど該当者は少なくなっていきます。自分の思い描く結婚生活に、その求める条件が本当に必要かどうか立ち止まって考えてみてください。

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

おわりに

「高望み」と言われがちな結婚相手に求める5つの条件をご紹介しました。いかがでしたか?良い条件の人と結婚したいと高望みすることは悪いことではありません。結婚は一生のことなので、慎重になりますよね。よりよい相手と結婚したいと望むことは当然のことだと思います。妥協しろなんて言いません。

しかしあまりに狭めすぎると該当する男性の数も少なくなってしまいます。そのせいで出会っていれば上手くいっていたかもしれない相手を逃してしまうのはもったいないことだと思いませんか?

人は条件だけでは好きになれないものです。金銭的に余裕のある生活、誰もが羨む高学歴高収入の旦那様、安定のある生活、を望むことも当然ですが、それよりもきっと「好きな人」との結婚を望んでいるのではじゃないでしょうか?

婚活が上手くいっていないと感じる人は、あなたにとってその条件が「本当に必要か」、無駄な「高望み」になっていないか、立ち止まっていまいちど考えてみることが、好きな人と出会える、そして婚活に終止符を打つ第一歩かもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

  1. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  2. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  3. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  4. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  5. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  6. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  7. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  8. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  9. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】
  10. 30代婚活パーティーおすすめ6選【2018】アラサーの方必見!




人気記事

最近の記事

  1. 「俺についてこい」の時代は終わる?有能女性が増える婚活の現状。
  2. ぽっちゃり女性は実は婚活に有利!スピード婚に結び付きやすいワケ
  3. 商社マンと結婚したい!婚活パーティー&アプリ5選【2018】
PAGE TOP