こんな恋愛テクニックは鵜呑みにするな!間違った恋愛テクニック5選

女性誌や婚活・恋活サイトには、「ゼッタイ効く!必勝の恋愛テクニック」「モテ女が実践する恋愛テクニック!」といった恋活初心者が思わず引き込まれるタイトルが躍っていますね。

恋活、婚活中の女性であれば、誰でもモテたいもの、恋愛テクニックに関心を持つのは当然のことでしょう。

問題は、そうした記事の内容です。恋愛テクニックと言いながら、男性を騙すテクニックだったり、あるいは、一昔前の古いテクニックだったり。つまり、普通の恋活女子には使えないような恋愛テクニックが混じっているのです。

勿論、なかには役に立つ本物の恋愛テクニックもありますが、初心者には何が役に立って何が役に立たないかなかなか分からないもの。

そこで今回は恋活初心者が陥りやすい間違った恋愛テクニックについて検証していきます。

「男子は褒めておけ!」は大間違い!

男性を褒める女性

「男子は褒めておけばOKよ」、大変頻繁に耳にする言葉ではないでしょうか?モテ女のハウツー本などで、水商売の女性が、「男は子供、褒めておだててあげれば良いのよ」というようなことを書かれていますよね。でも、実はこれ、危険なテクニックなんです。

確かに男性は褒められるのが好きです。というより、女性だって褒められると嬉しいですよね。でも、誰にどう褒められても嬉しいというわけではありませんか?髪が荒れてるときに、「髪、綺麗だね」と言われても、嬉しくはないものです。的外れなことを言われると、「ん?この人適当なこと言ってる?」と思うだけではないですか?

男性だって同じです。「さすがー!」「すごーい!」「頭良ーい!」といった定番の褒め言葉を振りまいてばかりいると、「こいつ、褒めれば良いと思ってんの?」という疑惑がわいてきます。悪くすると、「キャバ嬢みたいな女」と思われかねません。これでは「褒め殺し」です。

目指すは褒め上手!

褒め上手な女性

では、褒めないのが良いのかというと、勿論、そんなことはありません。大事なのは、相手の良いところを見つけて、褒めること。婚活・恋活中の女性が手に入れるべき本物の恋愛テクニックは、「褒め上手」なのです。

大切なのは、気持ちを込めて褒めること。同じ褒め言葉でも、上辺だけの言葉と心のこもった言葉では伝わり方が違います。「褒め上手」は、決してやたらめったら人を褒めませんが、心をこめて褒めるものです。

心から褒められるようになるためにも、まずは、人を見たら、その人の良いところを見つけられるようになりましょう。笑顔が素敵、声が渋い、手が綺麗・・・相手を良く見ていたら、何か良いところが見つかるはずです。本当にモテる女性は、みんな「褒め上手」ですよ!

可愛い子ぶりっこは両刃の剣!

すれ違うカップル

古い恋愛テクニックの典型が「ぶりっこ」。お母さんたちの時代には、ぶりっこが大流行でした。ぶりっこの元祖ともいえる松田聖子さんはもう50代ですが、今でも現役の可愛い女性として活躍されていますね。彼女の活躍をみていると、真似してみたくなるのも理解できます。

でも、世の中にはぶりっこ好きな男性ばかりではありません。というより、ぶりっこは嫌いという男性も少なからずいます。そういう男性にとって、ぶりっこはむしろ鬱陶しい存在。せっかくぶりっこでアピールしても、好きな彼がぶりっこ嫌いの場合は何の効果もあげられないのです。

ぶりっこは疲れる?

ベッドで疲れをとる女性

好きな彼の好みが分からない場合も、とりあえずぶりっこしておけば良いというものではありません。何故なら、ぶりっこを貫くのは結構難しいものだからです。わざと高い声をだす、ポーズやしぐさで可愛いアピールをする、いつも明るい笑顔を振りまいている・・・、こうした可愛さを保つには向き不向きがあるのです。

たとえば、さっぱりした性格の女性が無理にぶりっこを続けようとすると、ふとした瞬間に地が出てしまいます。ぶりっこを期待していた男性からみると、それはガッカリの瞬間なのです。似合わないぶりっこは両刃の剣なのですね。

にせ天然はすぐバレる!

バレる

ぶりっこと並んで多いのが、天然ぶりっこ。天然女子人気はかつてのオバカブームで火がついて、その後も堅実な人気を保っています。て天然の女の子には独特の可愛いさがあるものです。一緒にいるとくすっと笑えたり、ほっこりしたりできる癒し系の魅力は、特に初対面では誰にでもウケが良いのが特徴です。

天然系の女の子の可愛さをみているとつい真似したくなってしまうものですが、本物の天然ではない限り、天然ぶりっこは恋愛テクニックとしてはお勧めできません。

天然じゃない天然はイライラさせるだけ!

断る男性

確かに、天然の女の子は可愛いし、人気者であることも多いですね。ただし、愛されるのはあくまでも本物の天然女子です。自分は天然だなぁと思いつつ、天然を治せない、自分の天然ぶりにちょっと悩んでる女の子。男性も女性も、そこに可愛いさを覚えるのです。

逆に、本当は天然じゃないのに天然のフリをしている女性にはアザとさがつきまといます。アザといにせ天然は周囲をイライラさせるだけ。天然を装って好きな彼にアプローチしているつもりが、実は内心ウンザリさせていたなんてことにならないようにしましょう!

甘え上手は甘え過ぎない!

男性に甘える女性

上手に甘えるのは、恋愛テクニックの基本中の基本です。好きな彼女に甘えられると、頑張ろう、もっと甘えさせてやろうと思うのが男性というもの。家庭でも、頭の良い奥さんは、上手に甘えて旦那さんをコントロールしているものです。

また、普段しっかりしている女の子がちょっとした瞬間に甘えた顔を見せると、男性はぐっとくるものです。可愛い甘えは恋愛の高等テクニックになりうるんですね。

甘えはOK、依存はNG!

男性と話す女性

ただし、甘えれば良いというものではありません。ほどよく甘えてくる女の子は可愛いものの、過度に甘えてこられると男性も引いてしまいます。何をするにも自分で決めず男性任せ、あれして、これして、と頼みごとばかりしていると、可愛いというより重い存在になってしまいます。

甘えをテクニックとして使いたいなら、しっかりしているところも見せるのが大事です。メリハリのない甘ったれた女性は依存心が強い重たい女性と思われて、引かれてしまうだけ。甘えるときは、程度を心得ましょう。

ツンデレは加減が大事!

デートをするカップル

特定の男子に受けが良いのがツンデレ女子。ツンツンしてる女性がデレっとなる瞬間がタマラナイという男性がいます。なかには、ツンデレじゃないと付き合う気がしないというツンデレ大好き男性も少なからずいるほど。オタク男子や肉食系男子にもツンデレ好きは少なくありません。

ツンデレの恋愛テクニックは正面から甘えていかないこと。甘えそうで甘えない。ツンツンしてみせて、ここぞというときにデレっとしてみせる。タイミングとギャップが勝負です。ツンデレというのは、かなり高度な恋愛テクニックといえるかもしれませんね。

ツンツンしすぎると怖いだけ!

窓の外を見つめる女性

ただし、ツンデレもやりすぎると逆効果になります。いくら彼氏や好きな人がツンデレ好きでも、加減は必要です。特に、付き合う前や付き合って間がないうちは、彼女のツンツンの真意が分からず、嫌われていると思って諦めてしまう男性もいます。彼の反応をよくみて、要所要所でデレっとするのがポイントです。

また、ツンツンの匙加減も大事です。ツンデレを目指す女性が陥りがちなのが、ツンツンし過ぎて怖い女になってしまうこと。恋愛テクニックとして使うなら、常にツンとデレのバランスを考えましょう!

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ

草原にいるカップル

恋愛テクニックはほどほどに使うことが大事です。

女性誌などに載っているテクニックを鵜呑みにしないで、相手の反応を確かめながら小出しにしていくようにしましょう。全体に、くどい駆け引きや行き過ぎたテクニックは逆効果です。

男性が欲しいのは、心ある対応。無闇矢鱈と褒めたり、甘えたり、ぶりっこしたりといったテクニックばかり駆使していると、男を手玉に取ろうとしているあざとい女と思われるだけ。男性からも女性からも嫌われます。

テクニックはあくまでもテクニック。小手先の技巧に溺れないようにしましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

Vicky

Vicky

VICKYです。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。FRANK PARTYでは国際結婚、国際恋愛を中心に、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています!黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!

おすすめ記事

  1. 若い子と出会いたい!女子大学生×社会人の恋活イベント5選【2018】
  2. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  3. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  7. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  8. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  9. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  10. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】




人気記事

  1. 50代の社会人サークル

最近の記事

  1. ボードゲームの出会い!街コン&婚活パーティー5選【2018】
  2. グルメ好きの出会い!街コン&婚活パーティー5選【2018】
  3. 若い子と出会いたい!女子大学生×社会人の恋活イベント5選【2018】
PAGE TOP