30代の恋愛事情を徹底検証!実はモテる?不倫が多い?結婚にはつながらない?

30代は微妙な年頃。同じ年齢でも、結婚観の違い、男女間の違いなどで恋愛観が分かれていくときです。

30代ともなると、社会でもプライベートでも交際慣れしてくる頃、年上にも年下にもモテる男女が増えてきます。そしてその分、不倫や腐れ縁など、厄介なお誘いや付き合いも増えてくるのがこの年代。うかうかしていると、結婚につながらない恋愛や交際にばかり振り回されて、気がつけば40代ということにも。

ということで、40代になってから焦らないように、30前の人も30過ぎの人もしっかり30代の恋愛事情をおさらいしておきましょう!

30代はモテる人とモテない人に分かれる時期

複数の女性

30代はモテる人とモテない人に分かれる時期です。それも、20代までにモテていた人とは違うタイプの人がモテはじめ、20代でモテていた人がモテなくなったりします。20代の頃はモテモテ、さっさと結婚したはいいけれど、あっさり離婚して、その後は全然モテないという人がいます。一方で、20代のころは地味な存在だったのに、30代にはいってモテ始める人も。こういう違いはどこからくるのでしょう?

20代でモテるタイプと30代でモテるタイプは違う!

ちやほやされる女性

実は、20代でモテるタイプと30代でモテるタイプは違うのですね。男性でも、女性でも、20代でモテるのは、アクティブで華やかな人。学校でもサークルでも中心になるようなタイプの人です。面白いことを言って場を盛り上げる人、元気な笑い声で場を明るくする人たちが人気者でした。

こうした人たちが30代になると全然モテなくなるということではないのですが、こういうタイプは後から後から生まれてきます。そして、元気で明るいテンションだけだと、20代にはかなわないのですね。

20代のモテ期を引きずっている30代はモテない!

考える女性

このあたりを理解しないで、20代のままのスタイルを引きずっている30代はモテません。特に痛いのが、20代のファッションやメイクを引きずってしまっている人。確かに、30代になったからといって急に外見が老けるわけではありません。メイクやファッションが板について美しく見せる技術はあがっていますので、むしろ、20代のときより若く見せられる人もいるでしょう。

でも、それはあくまで化粧をした外見の話。肉体的にはきっちり年をとっていますし、出産や育児においては不利な年代にはいっているのです。婚活で問われるのは外見年齢ではなく、生物学的年齢だということを忘れてはいけません。婚活シーンで「年幾つ?」と訊かれて年齢を答え、「え、嘘。20代かと思った」と言われたことのある人はたくさんいると思いますが、この台詞を褒め言葉と思ってる人は危機感のない人なのです。婚活市場に乗り込むなら、しっかり危機感を持ちましょう。

30代でモテるのは癒し系

恋愛

一方、30代でモテる人というのは、男女を問わず癒し系です。30歳前後から、積極的に話す人より聞き上手な人、口調が年相応に落ち着いている人が、人から求められるようになってきます。

30代の男女に求められているのは、懐の深さ、優しさ、大人の色気といった20代の男女には無い柔らかい雰囲気、そして、実社会の経験から得た年相応の知性です。こうした美点を持っている人は、年上からも年下からも慕われるようになります。

30代は誘われやすい人と誘われにくい人に分かれる時期

話をする男女

30代になってからお誘いが減ったという人と、30代になってからお誘いが増えたという人がいます。これはモテとはちょっと違う現象で、誘われやすい人も、誘われにくい人も注意が必要です。

誘われやすい男性は略奪愛に要注意!

女性に誘われる男性

30代になってから異性に誘われやすくなるという人たちがいます。男性の場合、結婚してから女性に誘われる機会が増えたという人も少なくありません。ギラギラした未婚男性にはない、落ち着いたお父さんっぽさに惹かれる若い女性は多いものです。

一方で、既婚男性を「落としたい」という若い女性たちもいます。奪略愛に意欲を燃やす女性にとって、家庭的で穏やかな年上の既婚者というのは魅力的な存在なのです。

いずれのタイプも相談などを受けているうちに恋心が芽生えることもありますので、既婚男性には要注意ですね。

誘われやすい30代女性には不倫の罠!

ラブラブなカップル

一方女性では、整った顔立ちで清潔感のあふれるタイプが30代に入ると誘われやすくなります。こういうタイプの女性は、20代の頃には高嶺の花過ぎて手を出し難い雰囲気をたたえています。簡単に誘えない雰囲気ですね。こうした高嶺の花感が、30歳前後から薄れてきます。

言葉は悪いですが、花屋さんの店先で飾られていた大輪のバラは高価くて手がでなかったけど、少し萎びてきたのを見計らって、値切ってくる感じです。もう良い年だし・・・と、これまでは声をかけられなかった相手にも声をかけてくるようになるのですね。

こういうタイプの人が気をつけなくてはいけないのが、不倫のお誘いです。30代で不倫にはまってしまうと、なかなか抜けられません。よく40代、50代で、あんな美人がなんで独身なんだろうと不思議がられている人たちがいますが、こうした女性達の何割かは不倫で大事な時間を失っているものです。結婚したいのなら、不倫は最初からきっぱり断りましょう。

誘われにくい人は遊ぶ相手を見直すとき!

海を見つめて考える女性

一方で、30歳を過ぎてから誘われなくなったという人もいます。こういうタイプの人は遊ぶ相手を見直すときにきています。学生時代からサークル活動をしていて、社会人になってからも社会人サークルで活動している人などは、ついつい20代のノリで30代に突入してしまいがちですが、

30代というのは、20代と比べればオジサン、オバサンだけど、40代、50代と比べると若いという中間的な年代です。中年世代に混じると「若いモノ」扱いだけど、若い世代とばかり一緒にいると、逆に老け込んでしまうのですね。30代に入ってから誘われにくくなったなぁという人は、これまでとは違うフィールドで交友関係を広げていくことを考えてみてください。婚活の場でも、思い切って年齢層が高めのイベントにチャレンジしてみると、思わぬ発見が得られるものですよ。

30代は結婚したい人としたくない人に分かれる時期

結婚式

最近の30代は結婚への切迫感が薄れています。実家住まいだと暮らしにも困らないし、そこそこ貯金もできてきます。周りにも結婚していない同世代がいますし、離婚して未婚に戻っている人もいます。

昔は適齢期を過ぎて結婚していないと親戚などからうるさく言われたものですが、現在は価値観が多様化したため、結婚していないからといってそこまでうるさく言われることもなくなりました。特に結婚のことを考えないまま、仕事と恋愛を楽しんでいる人が少なくないのが、日本の30代の現状です。実際、バブルを享受した40代から50代の男女でそういう安穏さから結婚しないまま年を重ねている人が少なからずいます。

本当に結婚したくないかしっかり考えて!

運命の赤い糸

30代で結婚したくない、結婚する気がないと言っている人のなかには、結婚しなくても困らない、結婚に意義を感じないという人たちがいます。実際、結婚すると自分のために使う時間もお金も減ってしまうのは事実です。たとえば、間違いなく40歳で死ぬと分かっていれば、自分のためだけに生きることを選ぶ人はもっと増えるかもしれません。

ですが、実際には私たちの寿命は70歳前後まで続きます。年をとって、やりたいことが減ってきたとき、今の生き方を後悔しないでしょうか?

30代というのは、妊娠、出産、そして育児を考えるとき、境目となる時期です。40代に入ってから「30代のうちにちゃんと婚活して結婚しておけば良かった」という人は少なくないのです。「結婚なんかどうでも良い」という決断を下す前に、本当にどうでも良いことなのか考えなおしてみてください。

30代は結婚できる人とできない人に分かれる時期

結婚式のバルーン

結婚したくない人が増えている一方で、結婚したくてもできない人も増えています。男性の場合、雇用形態(非正規、派遣など)、収入(低収入)、家庭環境(跡取り、長男、一人っ子、両親の世話など)といった要因を抱えていると、婚活市場で苦戦を強いられます。

女性の場合は、年齢そのものがネックになっているケースも少なくありません。また、年齢が高くなって結婚相手としての市場価値が下がっていることに気付かず、相手の条件に拘って結婚できない人も多くなっています。女性の場合、年齢とともに結婚できる可能性は下がってきます。早め早めの対応が第一ですので、30代は最後の砦のようなものだと思いましょう。

結婚できる人は割り切っている人

結婚

こういう人たちに比べて、30代であっさり結婚した人たちというのは、結婚に多くを求めずあっさり割り切った人が多いものです。価値観があって人が良く、一緒に暮らすのが楽しい人であれば、条件には拘らないというような人たちは、男性でも女性でもさっさと結婚に踏み切っています。

「結婚するからにはこういう人」と条件に固執している人は、結婚に多くを求めすぎている人です。こういう人たちは、結婚は一つの節目、結婚することがすべてではないという考えに立ち戻ってみましょう。「結婚できる人」になるには、結婚のスタイルを考え直してみることが大切です。

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ

結婚

30代はあっという間に時間が過ぎていきます。

仕事にも慣れ、生活も充実してくるし、恋愛もそこそこ華やいでいる。傍目には充実した独身者と映っているし、自分のなかにも危機感はなかなか生まれ難いものです。

でも、この危機感のなさが曲者です。適度にモテるし、誘いもある、結婚なんかいつでもできる、できなくても別に構わない・・・そう思っているうちに、「結婚できない人」になってしまう。

40代、50代になってから後悔しないように、しっかり考えながら恋愛を楽しみましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

Vicky

Vicky

VICKYです。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。FRANK PARTYでは国際結婚、国際恋愛を中心に、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています!黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!

おすすめ記事

  1. 若い子と出会いたい!女子大学生×社会人の恋活イベント5選【2018】
  2. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  3. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  4. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  5. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  6. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  7. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  8. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  9. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  10. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】




人気記事

  1. 50代の社会人サークル

最近の記事

  1. ボードゲームの出会い!街コン&婚活パーティー5選【2018】
  2. グルメ好きの出会い!街コン&婚活パーティー5選【2018】
  3. 若い子と出会いたい!女子大学生×社会人の恋活イベント5選【2018】
PAGE TOP