国際交流ができるアプリ5選!外国人の方と出会いたい方におすすめ【2019】

外国人の友達や恋人が欲しい、でも出会いがないと嘆く人は多いのではないでしょうか。

日本は外国人の少ない国、きっかけを待っているだけでは、なかなか外国人とは出会えません。

そんな人たちが注目するのが、外国人の友達や恋人を探せるアプリ。積極的な人たちはもう使っているはず。

ということで今回は、外国人の友達作り、恋人探しに役立つ国際交流アプリ情報をお届けいたします!

はじめに「アプリでいつでも国際交流ができる!?」

外国人の友達や恋人が欲しい人にとって、日本はあまり良い条件とはいえません。

日本は島国、地続きではないこともあって外国人居住者も少なく、先進国の割りに留学生も多くありません。

数時間電車やバスに乗れば隣国に出られるヨーロッパや、移民の多い北米と比べると、外国人の友達を作るには不利な状況です。

そんな環境にあっても、外国人と交流したい人たちは色んな方法で友達探し、恋人探しをしてきました。

海外旅行にいったり、留学したり、企業などの研修を利用したり。

また、国内にいても、FacebookなどのSNS、CouchSurfing(カウチ・サーフィン)、Hospitality Club(ホスピタリティ・クラブ)のような宿泊支援サイトを通じて、日本に来た外国人と交流を深める人も増えています。

外国人の友達、恋人を探すアプリの登場も、こうした傾向のなかで生まれたものといえるでしょう。

外国人の友達作り・恋人探しができるアプリ5選

では、さっそく外国人の友達作り恋人探しに役立つ国際交流アプリを見ていきましょう。


日本にいる外国人と出会いたい方におすすめ

【1】Tinder

お次は、女性人気の高いTinder。女性がハマりやすいのは、出会いを見つけ易いから。

公式ページでは、累計マッチ数200億、毎日2600万以上のマッチングがあると紹介されています。

一人で何度もマッチする人がいるとはいえ、期待したくなる数字の大きさですね。

ちなみに、Tinderのロゴは揺れる炎、Tinderは燃えやすいものという意味です。

ポッと火がつく恋愛がイメージされますね。「ハイスクール・ミュージカル」などで知られる人気俳優ザック・エフロンがTinderに登録していると明かして、一層人気に火がつきました。

Tinderの特徴は「近くにいる好みの人」を探してくれる点。

この特徴を生かして、近くにいる外国人を仕分けしていきます。

画面には自分自身の位置情報と、自分で設定した相手のタイプから異性の写真が現れます。

それを、好みなら右、パスなら左と、左右にスワイプして、仕分けていくんですね。

外国人の多い場所にいる場合は、次から次に候補があがってきます。

完全無料で利用できますので、次から次へとテンポよく使えますし、Facebook連動ですので、無料の割りにサクラや程度の低いユーザーも少なめ。

問題は、外国人のいない環境だとヒットがでないこと。場所と環境さえあれば、結果を得やすいアプリです。


趣味や体験を通じて外国人と出会いたい方におすすめ

【2】Meetup

次はAppleの「無料優良アプリ」「ベスト新アプリ」にも選ばれたMeetup。

ミートアップという名の通り、共通の趣味、嗜好を持つ者同士で集まろうぜというコンセプトで「会う」ことを支援しています。

どちらかというと、友活に向いたアプリです。

Meetupは元々海外で人気だったので、日本語版がなかった頃は海外滞在経験者や外国からの旅行者、在住者の間で主に用いられていました。

その名残りで、現在でも在住外国人や留学生、旅行者の参加が多く、地域によっては日本人だけのミートアップの方が珍しいくらい。

外国人と出会いやすい環境を提供してくれています。

Meeyupはその性格上、婚活、恋活というより、友活に向いています。

外国人と知り合って友達になりたい、また、外国人友達の生の外国語に触れたいという人におススメのアプリです。


語学学習をしながら交流したい方におすすめ

【3】フラミンゴ

次はさらに外国語に特化したアプリ、フラミンゴ。フラミンゴは、講師数トップを誇る人気の英会話レッスン紹介アプリ。

自分の近くで英語・英会話など、外国語のレッスンをしてくれる外国人を探せます。

他の国際交流系のアプリでは日本語を話す外国人との交流になりがち。

外国語を教えてもらえる外国人友達は見つけ難いと感じていた人たちにとって、フラミンゴは最適なアプリです。

外国人講師はどんどん増えているということで、一般の英会話教室よりはるかに安い一時間500円から英会話レッスンを始められます。

追加料金はなし、講師との相談は無料のチャットでできるとあって、リーズナブルな学習アプリとして人気です。

講師料が安い分、プロの講師は少なく、外国人講師は留学生など若い外国人が多いため、友達探しにも利用できます。

対応言語も増加中で、中国語・台湾語・韓国語等の近隣諸国語、イタリア語・フランス語・ドイツ語・スペイン語など、大学の第二外国語として人気の言語の他、ベトナム語・ヒンドゥー語・トルコ語・タイ語・インドネシア語・ポーランド語などにも対応していますので、海外旅行前に現地語を勉強しておきたいという人にもおススメです。


気軽に外国人異性と交流してみたい方におすすめ

【4】Skout

最後はSkout。Tinderが恋活向け、Meetupとフラミンゴが友活向けだとすると、Skoutは、一歩進んだ出会い系と言っていいかもしれません。

使い方は簡単で、バズ(FBのフィードのような機能)、ウィンク(気になる相手に送る)、チャット(自由な会話)を駆使して好きな相手とコミュニケーションをとります。

アメリカの企業が母体ですので、英語チャット、掲示板のような雰囲気です。

規則が緩く、誰にでも自由にメッセージを送れるので、ふざけた短文トークが多く、真面目な会話は成立し難いという面があります。

アメリカ発のアプリなので、スラングなども交えた生のアメリカ英語に触れたい人には向いていますが、真面目な婚活、恋活にはイマイチおススメできません。

出会い系と割り切って利用するなら、それはそれでOKです。


確実に自分の好みの異性と出会いたい人におすすめ

【5】ペアーズ

タイプ婚活アプリ・恋活アプリ
会員数累計800万人以上
料金女性:完全無料 男性:月1,898円~
利用者年齢20代~30代
会社株式会社エウレカ
  • 会員数が700万人以上のため理想の相手を見つけやすい
  • 全国に利用者がいるため地方の方も出会いやすい
  • カジュアルな恋活も真剣な婚活もできる

特徴

大人気のマッチングアプリであるペアーズは、なんと会員数が700万人以上と国内最大級です。

簡単にフェイスブックで無料登録ができるので、手軽に始められます。

ペアーズの情報は、フェイスブック上には載らないので友達にバレることなく、恋活にも婚活にも励むことができます。

セキュリティもしっかりしていて、24時間365日管理体制が整っているので、心配ありません。

  • 会員登録完全無料
  • 女性のアプリ利用基本無料

今までペアーズで恋人ができたという人たちは、12万人以上と高確率です。

利用者が全国にいるので、都内の方だけではなくて地方に住んでいる方にも是非おすすめしたいアプリです。

きっと自分好みの異性に出会えるはずです。さあ、出逢いがないとなげいているアナタも、今すぐペアーズに登録して恋人探しをしてみましょう。

利用者の特徴

  • 20代~30代の方が中心
  • 真剣に婚活をしている方・気軽に恋人探しをしている人など様々
  • ルックスの良い男女も多い

国際恋愛で気を付けること

  • デートは原則として割り勘が基本
  • YESとNOをはっきり言う
  • 相手の国のことを言葉や料理まで知ることが大切

国際恋愛を行う際には、日本人同士の恋愛とは大きく異なる点があることを最初から意識しておく必要があります。

なぜなら、日本人の恋愛観が世界的に見て特殊な状態のため、外国人との国際恋愛では互いが常に対等という意識が必要となるからです。

日本では初回のデートは男性が女性に奢るものというマナーがありますが、多くの国では割り勘が基本となります。

上から目線で接していると感じられないように、相手の文化をよく知ることが大切です。

日本にも方言があるように、世界中で使われている英語やスペイン語には地域ごとの方言が濃いと知っておきましょう。

食文化の違いも注意しておけば、突然相手が不機嫌になることを防げます。

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ 用途と好みに合ったアプリを選んで!

外国人の友達、恋人を探せるアプリといっても、タイプは様々。それぞれの用途と好みに応じて、使い分けましょう。

気軽な友達探し友活ならMeetup、英会話など学習パートナーを探すことが目的ならフラミンゴ、恋活ならTinder、そして、出会い系ならSkoutという感じです。

勿論、Tinderで真面目な婚活をすることも可能です。

まだ具体的な将来像が浮かんでいない人は、色々と試しながら、自分にあったものを見つけていくのが良いかもしれません。

ただし、こうしたアプリには結婚詐欺のような危ない外国人も参加していますので、いきなり気を許さないように気をつけましょう!