“アラフォー未婚女子”が”アラフォーバツイチ女子”に負けるワケ。

はじめに

婚活市場は若さがモノを言う市場です。特に女性の場合、20代前半が最強、20代後半から30代前半のアラサー世代が婚活の主流で、30代半ばを過ぎると一気に成婚率が下がってしまいます。

ところが、同じアラフォーでも、バツイチ女性は比較的順調に再婚にこぎつけているのをご存知でしょうか?この差はどこからくるのでしょう?アラフォー婚活女性にとって、気になるところですよね。

そこで今回は、アラフォーバツイチ女子が結婚できて、アラフォー未婚女子が結婚できない理由について検証していきます!

アラフォーバツイチ女子は結婚しやすい?

まずは、アラフォー女性のおかれた立場についてみていきましょう。
アラフォー女性というと、婚活ではかなり不利という印象がありますが、実際にはどうなんでしょうか。

女性の初婚結婚のピークはアラサー

皆さん、ご存知のように、アラフォーというのは36歳から45歳までの年代ですね。
女性の場合、現在、初婚年齢は30歳前後といわれています。2015年の「人口動態統計」によると妻の平均初婚年齢は29.4歳。
ほぼ30歳ということで、やはり、アラサーが初婚による結婚のピークということになります。

確かに、地方と都会、また職種や業種によって違いはあるものの、女友達の結婚式は25歳から34歳の間に集中するものです。
また、婚活サービスなどによるイベントも参加者年齢は25歳から35歳までがもっとも多く、36歳以上、特に40歳以上は、いわゆる「普通の」イベントの参加条件から外れていきます。

36歳を過ぎても年齢別の婚活イベントはありますし、シニア向けの婚活もあります。
ただ、36、7歳の女性はなかなか相手の変化に対応できず、50代の男性から申し込みがあっても会おうともしなかったり、すぐに断ったりしてしまいがちです。
そして、気がつくと40歳が近づき、申し込みも激減してから、後悔するということになります。

40代は初婚より再婚が多い?

40代にはいると、初婚男女の結婚は難しくなります。
人口動態調査によると、男女ともに40代の後半にはいると、初婚より再婚のほうが多くなります。

女性の場合、20代後半が初婚結婚のピークで、30代にはいるとほぼ半減します。
そして、40代にはいるとさらに半減となります。

一方で、再婚数の方は増減が少なく、40代全体で初婚数とほぼ同じ件数に並びます。
40代の後半だけに絞ると、初婚数よりも再婚数の方が多くなります。

つまり、アラフォーというよりも、40代に入ってしまうと、女性の初婚は一気に厳しくなるのです。
その一方で、すでに結婚して離婚した女性が再び婚活を始めると、その際は、比較的結婚相手を見つけやすくなるという傾向があるのです。
この傾向の背後には、アラフォーの未婚女性とアラフォーのバツイチ女性の結婚に対する意識の違いがあると考えられます。

ということで次に、アラフォー未婚女性とアラフォーバツイチ女性の違いをみていきましょう!

アラフォー未婚女子とアラフォーバツイチ女子の違いはココ!

まずは、こちらの一覧をごらんください。婚活関係者の目からみた、アラフォーバツイチ女性のイメージです。
バツイチ女性は、

  • モテ感が高い
  • 包容力がある
  • 家事力が高い
  • 結婚欲が強い
  • 高望みしない

これらを参考に、アラフォーバツイチ女性が結婚できる理由、そして、そこから、アラフォー未婚女性が学ぶべき点をみていきましょう!

バツイチ女子が結婚できるワケ モテ感が高い

アラフォーの未婚女性と、同じアラフォー世代のバツイチ女性を比べて感じるのは、モテ感の違いです。
バツイチの女性というのは早く結婚したケースが多く、オーラの明るさが感じられます。
会話のテンションが高くて、いわゆる女子力の高い女性が多いのです。

一方、アラフォーで未婚の女性というのは、顔立ちは整っているし、プロポーションも特に悪くないのに、地味な感じの人が多く感じられます。
アプローチが下手な印象なんですね。

逆に言えば、ほんの少しテンションをあげたり、明るい雰囲気を意識したりするだけで、イメージも変わってくるのです。
婚活が長くなると結婚へのイメージがつかみにくくなってくるかもしれませんが、初心に戻って女子力の開発に意識を向けてみましょう!

バツイチ女子が結婚できるワケ 包容力がある

アラフォーのバツイチ女性の印象のひとつに、寛容な雰囲気があります。
私たちが母親に対して感じていたような包容力ですね。
バツイチの女性というのは結婚して、それに敗れただけに、独特の包容力が感じられるんです。

一方、独身のままアラフォーを迎えた女性には、良くも悪くもお堅い雰囲気が感じられます。
アラフォーで未婚の女性の場合、仕事に専心する人も多く、婚活に参加しても、あんまり乗り気ではないように見える人も少なくありません。
自立した女性のイメージがあまりにも強すぎると、婚活男性からは敬遠されてしまいますので、この点も要注意です。

バツイチ女子が結婚できるワケ 家事力が高い

男性からみたバツイチ女性の魅力は、「家庭的」なイメージです。
実際、離婚して一人、あるいは子供と一緒に暮らしているアラフォーの女性と、ずっと独身のアラフォー女性とでは、家庭の維持の仕方が全然違います。
バツイチ女性の家を訪れると、生活観があるのです。男性が結婚相手に求めるのは、こうした家庭的な雰囲気なんですね。

逆に、アラフォーで未婚の女性には、結婚に不向きなイメージがあります。
もちろん、実際には、バツイチ女性の方が結婚に失敗しているのですが、バツイチ女性と独身女性が並んでいると、たいていバツイチ女性の方に家庭的な雰囲気が感じられるのです。

未婚のアラフォー女性のなかにも家事力の高い女性はもちろんいるはずです。
ただ、アピールの仕方が上手くないようです。

たとえば、料理に自信のある人なら、料理合コンに参加して腕をふるうなどすれば、停滞した婚活を前進させられるかもしれません。
また、一般の料理教室にも男性は増えていますので、しり込みせず、どんどんアピールの場を増やしていきましょう!

バツイチ女子が結婚できるワケ 結婚欲が強い

婚活市場にいるバツイチの女性が結婚できる最大の理由は、彼女たちが強く結婚を望んでいるからです。
当たり前のことのようですが、実はそうではないんです。
婚活の意欲は、結婚年齢でアラサーがピーク、そこから年齢があがると、婚活の厳しさから結婚への意欲が下がってしまう人が多いのです。

バツイチ女性の場合、結婚はもうしたくないと思っている人は、そもそも婚活系のイベントにはまったくでてきません。
人から進められても断ります。
実際、男性でも女性でも、一度の離婚ですっかり懲りたという人は少なくないのです。

ですから、逆に、婚活のイベントや結婚相談所に顔を出すバツイチ女性は、何があっても再婚したいと考えている女性だということです。

一方、アラフォーで未婚の女性には、「もう結婚は無理かもしれない」「結婚しなくても別に良いかもしれない」という諦めがみられます。
また、年齢があがるにつれ、がっついた印象を与えたくないという気持ちも強くなってきます。

そうした控えめな姿勢は決して悪いものではないのですが、婚活への意欲が伝わってこないと、男性側としては物足りないものです。アラフォーの女性が結婚を望む相手というのは50代以上で、ある程度経済的に安定している男性です。
プライドの高い男性は、気のない女性より、意欲的な女性の方に心を動かされるものだということを覚えておきましょう。

バツイチ女子が結婚できるワケ 高望みしない

バツイチ女性が結婚できる最大の理由は、条件をあれこれ付けない点にあります。
「なんだ、相手を選ばないんなら誰でも結婚できるじゃん」と思ったアナタ、正解です。
でも実は、この肝心な点を婚活が長くなると忘れがちなんです。

未婚のアラフォー女性というのは、結婚へのビジョンが完成しないままアラフォーになってしまったので、妥協のしかたがよくわかっていません。
自分の価値にこだわって、せっかく申し込みがあってもトライできなくなっていたりします。

そういう意味で、バツイチ女性のアクティブな婚活姿勢というのは、未婚女性にとって見習うべき点といえるでしょう。
私は高望みなんかしていないと言う女性は、今一度、自分の断ってきた男性のことを考えてみましょう。
何が理由で彼らを断ってきたのかを今の年齢で考え直してみると、婚活条件についても見直していけるかもしれません。

アラフォー未婚女性が巻き返すには?

こうしてみてくると、アラフォー未婚女性が婚活市場で巻き返すスタイルがみえてきませんか?

バツイチ女性は、モテ感が高い、包容力がある、家事力が高い、結婚欲が強い、高望みしない姿勢で男性受けがよくなっています。
逆に言えば、未婚女性でも、モテ感を高め、寛大で家庭的な雰囲気をまとって結婚意欲を伝えることができれば婚活市場で成功できるということです。

大切なのは、高望みしないことなのです!

↓こちらの関連記事もおすすめです!↓

まとめ バツイチ女子は再婚への覚悟が違う!

バツイチ女性と未婚女性では、一言でいって、結婚への覚悟が違います。

一度も結婚しないまま30代後半に突入した女性の場合、アラフォー婚活の厳しさに根をあげて、「もう一生独身でも良いかも」という心境に傾いていきます。
こういう気持ちで婚活をしていても、結婚への道は開けません。

アラフォーになると結婚は難しい、アラフォーの婚活は刺だらけイバラの道などと言いますが、それは年齢だけのことではなく、年とともに熱意が失われていることにも大きな原因があるのです。

その点、バツイチ女性の結婚への熱意は是非参考にしていただきたいものです。再婚を求める彼らの姿勢を見て、自分自身の婚活姿勢を見直すことができれば、婚活地獄から脱することもできます。拘りを捨てて、一歩一歩進んでいきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたひと

Vicky

Vicky

VICKYです。東ヨーロッパを拠点に活動するフリーライター兼キュレーターです。バツイチで、現在はロシア系ウクライナ人のパートナーと同居中。FRANK PARTYでは国際結婚、国際恋愛を中心に、恋活、恋愛テクニックに関する記事をお届けしています!黒猫とオレンジジュースとあんまりパリッとしてないクロワッサンが好き。よろしく!

おすすめ記事

  1. 朝コン&昼のランチカフェ婚活!おすすめ4選【2018】
  2. ヨガの合コン&婚活パーティーおすすめ4選【2018】ヨガの出会い!
  3. 婚活パーティーでカップリングできない貴方、こういう戦略で行きましょう
  4. 2018年は「デーティングアプリ」がトレンド!マッチングアプリよりも気軽に”相手…
  5. ねこんかつ!猫カフェ婚活おすすめ&人気街コン4選【2018】
  6. 看護師と付き合いたい!看護師と出会える婚活・恋活サービス5選
  7. 保育士と結婚したい!婚活パーティー&出会いアプリ4選【2018】
  8. ぽっちゃり女子との出会い!婚活パーティー&恋活サイト7選【2018】
  9. 公務員男性と出会える婚活パーティー&街コン6選【2018】
  10. 30代婚活パーティーおすすめ6選【2018】アラサーの方必見!




人気記事

最近の記事

  1. バドミントン バドミントンの社会人サークル10選【2018】バドが趣味の方へ。
  2. 飲み会 飲みサークル10選【2018】社会人の出会いを応援!
  3. 国際交流 国際交流の社会人サークル10選。外国の友達や恋人が欲しい方へ。
PAGE TOP