横浜のアウトドアサークル

横浜のアウトドアサークルおすすめ10選【2019】アクティブな出会い!

一緒に出かければもっと楽しい!

毎日仕事や家事で忙しく、同じことの繰り返しで気持ちがくすぶっている、そんなときには大自然のパワーを肌で感じたくなりますよね。
家を飛び出してどこかに出かけたくなったとき、一緒に行ける仲間がいてくれたらどんなに楽しいでしょう。

1人では無理だと諦めてしまう前に、同じ気持ちの人たちが集まる社会人サークルに参加してみませんか。
横浜のアウトドア社会人サークルをご紹介します。

横浜のアウトドア社会人サークル10選

【1】FLD

出典:FLD

年齢20代〜40代
料金1000円~5000円
  • 新しいサークルなので毎回初参加の人が多い
  • 内輪ノリがなく1人参加がしやすい雰囲気
  • 入会金、年会費などがなくイベント参加費のみ

特徴

アウトドアやスポーツ、交流会などを楽しみながら、同じ趣味を持つ仲間を作ることができます。
『喜びを人に分かつと喜びは2倍になり、苦しみを人に分かつと苦しみは半分になる』という言葉がモットー。

気兼ねなく悩み事などを相談できる仲間を見つられるでしょう。
2014年1月から活動がスタートしているので、毎回初参加者が多く誰でも参加しやすい雰囲気です。

体験参加も大歓迎なので、一度参加してから会員になるかどうかを決めることもできます。
まずは無料で会員登録し、お気に入りのイベントがあったら一度参加してみると良いでしょう。

ハイキングやテニス、バドミントン、スキー・スノボ、バーベキューなどのほか、季節のイベントも開催しています。
入会金、年会費などがなくイベント参加費のみなので、行きたいイベントの費用のみ発生します。

異業種や他年代と交流することで、様々な考えを知り成長できるというサークル。
サークル内では年齢、職業、性別、入会順等に関係なく、全員平等の関係というのも魅力です。


【2】青年山の会

出典:青年山の会

年齢20代〜30代
料金入会金3000円
  • 初級者から中級者向けのゆるい山登りサークル
  • 自然保護の精神を養える
  • 健全な登山思想と技術の向上ができる

特徴

関東近辺の山を中心に、土日に登山やハイキング、アウトドアスポーツ(スキーなど)を行っているサークルです。
活動を通じて人格的な成長をすること、世界に通用する紳士・淑女たることを目指すというのがモットー。

「20年後の玄人集団を目指して」という言葉に活動への思いを込めています。
自然保護の精神で豊かな暮らしや友情を培う場となるべく、月に1~2回近場の山を定例登山する活動が中心です。

夏山シーズンには小屋泊まりを含めた3,000m級の山々でも活動するという本格派で、一部会員は冬季の山なども経験しているそうです。
いずれは海外や雪山登山へフィールドを広げていきたいそうで、低山のハイキングレベルからアルプス級の縦走まで行いたい人にピッタリです。

メンバーの業種は様々で、意外にも社会人になって登り始めた人が多いとのこと。
関東が中心ですが、新潟、長野、静岡からの参加者もいます。

当然ながらポイ捨てするような人はお断りで、活動中は禁煙となっていますので頭に入れておきましょう。


【3】コスモトレッキングクラブ

出典:コスモトレッキングクラブ

年齢30代〜40代
料金入会金、年会費なし、すべて実費精算
  • 山好きな人の日帰り登山に最適
  • 非喫煙者の集まり
  • 山仲間を作れる

特徴

2014年にできた関東を拠点とする山登りサークルです。
特徴的なのはタバコを吸わない山好きな社会人で構成されている点で、自然が大好きな嫌煙家にはピッタリでしょう。

東京近郊の低山の日帰り登山が中心ですが、夏はアルプスにも行く本格派で、山行後の打ち上げが月例会の代わりになっています。
山の情報交換や知識、技術、道具などのアドバイスを受けられるので、レベルアップを目指すことができます。

入会金、年会費等の会費は一切なく、すべて実費精算で、移動手段は基本的に公共交通機関の利用となります。
主に土曜日中心に活動していて、月2~3回日帰り登山を行っています。

初、中級者中心とのことですが、夏山登山に関しては条件がありレスキュー保険などにも加入する必要があるので覚えておきましょう。


【4】TANDEM TOKYO

出典:TANDEM TOKYO

年齢18歳~28歳
料金無料
  • 初級者も中級者も楽しめる
  • アウトドアや旅行、自然好きな仲間たち
  • 1人参加ばかりのアットホームなサークル

特徴

「仲間と楽しみを共有する」をモットーに、東海地方で一番大きな登山・アウトドアの社会人サークルが関東にやって来た形になります。
メンバー全員が1人参加という気安さで活動場所は東京と神奈川になり、飲み会はなくピクニックで楽しめるのも魅力でしょう。

大学生が多いのも特徴で、早稲田大学の学生が筆頭となって結成されたサークルというユニークな特徴があります。
月に1~2回近場の山に登り積極的な活動を行っていますが、規模が270人という大所帯なのも特徴的です。

友達と自然を楽しみたい、山に登ってみたいけど一緒に行く人がいないという人の願いを叶えるために2017年4月に設立した新しいサークルです。
イベントは毎週日曜日・土曜日にあり、月8回の活動の中から1回以上選んで参加するスタイルです。

登山はもちろん、季節に応じたイベントも盛りだくさんなので、活動の幅が豊富なのも魅力でしょう。
大学生から社会人、様々な人が集まっています。


【5】登山サークル 関東しゃくなげ会

出典:登山サークル 関東しゃくなげ会

年齢25歳~45歳
料金500円(初参加は1,000円)
  • はじめての人でも安心して参加可能なハイキング
  • 初心者、中級者、エキスパートがそれぞれ楽しめるイベントあり
  • 親睦を深めるイベントも定期的に開催

特徴

登山やハイキングをやってみたいけれど、周りに仲間がいないという悩みを解決するために立ち上げたサークルです。
ハイキングがまったくはじめてでも参加できるよう、初心者向けのイベントもあるので安心でしょう。

経験者は中級者コースの山にも挑戦できますし、登山エキスパートは夏季に北アルプス、南アルプスなどの高山へ行くイベントがあります。
初心者でも鎌倉や多摩、南房総などの山に行くチャンスがありますので、少しずつレベルを上げていく楽しみもあるでしょう。

本格的な山登りはちょっと、という人向けに、ハイキングや登山だけでなくキレイな花を見に行くイベントなどもあります。
河津桜や秩父の芝桜、天空のポピーなど、花を愛でに行くのもステキでしょう。

代表と参加者の距離が近いのも魅力で、参加者は意見や希望を伝えながら一緒に活動ができます。
電車でしかアクセスできなかった山でも、車を使えばアクセスが可能になることも多いので、1人では行けないところも行けるのは魅力です。

下山後に懇親会で親睦を深めたり、日帰り温泉に立ち寄ったりもできるので楽しいサークル活動が可能です。


【6】Tokyo Green

出典:Tokyo Green

年齢22歳~40歳の独身の社会人
料金月会費1000円(2年目以降400円)
  • 女性が多く参加するサークル
  • おいしいご飯とお酒を堪能
  • ライフスタイルの1つを構築できる

特徴

都心で働く登山好きの仲間が集まり、日本各地の山を一緒に登っておいしいご飯とお酒を堪能するというサークルです。
登山の魅力は仲間と一緒に登る一体感ですから、多くの山でたくさんの人と交流すればステキなライフスタイルの1つを構築することができるでしょう。

2016年4月からスタートした登山サークルで、Greenには山の緑や若手という意味が込められているとのこと。
ルールと秩序を守り、楽しく登って気楽に楽しむのをモットーに運営しています。

一生涯をサークルで過ごせる仲間が集うことをモットーとしていて、初心者から上級者まで楽しめる登山サークルです。
登山のスキルアップを目指すことも可能で、いつかは北・南アルプス縦走などにも挑戦したい人にはピッタリでしょう。

もちろん、登山後の温泉や地元の絶品堪能はとても魅力的な旅行にもなります。
通常の生活では見ることがない景色を、仲間と一緒にぜひ味わいましょう。


【7】社会人サークルFEAD

出典:社会人サークルFEAD

年齢20代〜30代
料金入会金年会費なし
  • アウトドア全般のイベントを幅広く開催
  • 女性の1人参加も多数
  • 横浜のカフェバーなのでパーティーも開催

特徴

東京や神奈川を中心に活動しているサークルで、他の社会人サークルにはない遊びの場を提供したいというのがモットーです。
その場だけでなく一生付き合っていけるような仲間ができるサークルにしたいという想いで、1人参加でもすぐ打ち解けられる雰囲気で運営しています。

アウトドアがメインで、ラフティングや乗馬、ドルフィンスイム・ダイビング・トレッキング・シーカヤック、など幅広いイベントを開催しているのが特徴です。
飲み会はオシャレな銀座や新宿・横浜のカフェバーなどでパーティーを開催するので、そちらも楽しみですね。

登録メンバー数は3500名を超えたという大所帯で、年齢層も職業も様々です。
サークル内で出会って結婚された方もたくさんいるようですので、生涯のパートナーが見つかるかもしれませんね。


【8】ラプロス

出典:ラプロス

年齢20代〜40代
料金年会費1000円
  • スキーが中心のサークル
  • オフシーズンでもアウトドアイベントを開催
  • 信頼できる人間関係を築ける

特徴

社会人によるスキーを中心とした小規模でアットホームなサークルです。
名前のラプロスは、RAPROS『RelianceAndPROgress inSkiing』の略で、意味は「信頼とスキー技術の向上」から付けられています。

このネーミングはサークルの基本コンセプトでもあり、シーズンはゲレンデへ出かけてスキーの技術を磨くことに集中しています。
また、スキー中心ではありますがスノーボードもOKなので、一緒にゲレンデへ行く仲間が欲しい人にもピッタリでしょう。

このサークルの運営者は、活動を通じて信頼し合える人間関係を築いて行きたいという願いを持っています。
イベントは基本的に月に1回のペースで、冬はもちろんスキーですが、オフーシーズンにはキャンプやボウリングなど様々なイベントも行っています。

とにかく週末を仲間とアクティブに楽しみたいという人にも向いているでしょう。
メンバーのスキー技術は様々ですし、ほとんどが1人参加なので、スキーの腕前が不安な人も気軽に1人で参加できます。

また、はじめて参加する場合にはビジター制度も設けられているので、まずは一度イベントに参加してみてはいかがでしょうか。


【9】キャベツ

出典:キャベツ

年齢20代~35歳まで
料金2500円~3500円
  • 若い人が楽しめるサークル
  • 人と人との出会いを応援
  • 長く付き合える仲間を探せる

特徴

アウトドアやバーベキュー、レジャーなど様々なイベントをメインに、多摩地区・立川エリアなどで毎月約1~2回開催している社会人サークルです。
2001年結成なので実績も長いですが、若い人たちに安く楽しんでもらうために、入会金不要でイベント代も安く済むよう努めているとのこと。

人と人の出会いを応援していて、同じ趣味の仲間や男女の出会いなども含めて、長く付き合える関係の構築を目指しています。
人が集まるところには笑いや感動が生まれる、それは誰かと一緒だからこそできることだ、というのがモットー。

長い時間を共に過ごすことができる仲間が見つかることを応援しています。
活動中は禁煙もしくは分煙なので認識しておきましょう。

また、出会いと言っても異性との出会い目的のみの場合はお断りなので、女性でも安心です。
人と人との関係は時間をかけて作っていくものだという考えなので、1人では緊張するかもしれませんが、勇気を出して参加してみましょう。


【10】BBQ@KANAGAWA

出典:BBQ@KANAGAWA

年齢21歳から
料金都度実費
  • プライベートを充実させたい人におすすめ
  • バーベキュー好きにピッタリ
  • スポーツのイベントや旅行企画も

特徴

就職して神奈川にやって来た代表が、友達と休日を楽しく過ごしたい、とにかくプライベートを充実させたいというと思いで発足したサークルです。
20代の男女がメインのサークルで、毎月1回土日祝日に横浜駅を中心に活動しています。

ネーミングの通りバーべキューイベントは公園や緑地などを利用して行われています。
ほかにもフットサルやリレーマラソンなどスポーツ大会を開くことや、温泉旅行やゲーム企画、お花見なども企画されています。

河原でブルーシートを敷いてピザを頼んでピクニックなども行っているので、気軽に仲間と週末を楽しみたい人にはピッタリでしょう。
座禅を組んで心を清める企画などユニークな活動も行っています。

まとめ

社会人アウトドアサークルには、ハードな登山のほかにも気楽なピクニックやスポーツなど、様々な独自カラーがあります。
普段の生活の場を離れて、自然の中へ飛び出すだけでもとても気持ちの良いことですよね。

仲間と一緒ならもっと楽しくなるはずですので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。